まめじぇふ

まめじぇふ!

マメで真面目な雑記録。ラーメン、ゲーム、ガジェット、音楽、ペンタブ修行など20代の視点から見つめる。

ワクワクを心に届ける雑記!

20170201213610

2年間愛用したDEELUXE 「ID」の総合レビュー

スポンサードリンク

どうもじぇふです

 

スノーボード界のブーツブランドとして名を知られるDEELUXE(ディーラックス)ですが、私は2年間愛用してきました。

 

使用していたモデルは「ID」。

滑走日数で言えば大体60日程度です。

試し履きした時から良い感じで、かなり好んで愛用していたので壊れた時はすごい萎えました。

まあ形あるものはいつか壊れるからしょうがない!

折角なので2年間使用しての感想とか書いて行きます。

 

目次

 

IDはどんなブーツ

ディーラックスの中で多くの人が愛用しているモデルです。

DEELUXE(ディーラックス) ID 6.2 PF 571635-1000-1507 グレー 25.5

フレックス(柔らかさ)はメーカー公表のデータでは、10段階中5となっています。

比較的柔らかい設計となっており、足首周りの可動域を広げることが出来、グランドトリックやジブでのスタイルを出す際に膝の入れ込みとかし易いと思います。

なのでプレスがうまく出来ないなーと思う方はIDの様な柔らかめのブーツを選択すると改善出来るかもしれませんね。

 

IDでも履いた感じ柔らかいなと思う位で、これ以上柔らかいものだとフリーランなどでの高速域での安定性が落ちるのでは?と思います。

ジブもグラトリもランも!!と言う方はこれ以上の硬さはあったほうが良いかもしれませんね。

 

 

サーモインナー

ディーラックスのブーツの醍醐味と言えば熱成形です!

専用のオーブンを使用し、ブーツに熱を加えることにより、インナーの形状を使用者の足の形状にフィットさせることで格別なはき心地を実現させたものです。

 

しかし、私は夏頃に型落ち狙いで購入した為、熱成形ではなく通常のモデルを購入しました。
通常のモデルでも、常温成形機能がついております。履いて使用していると徐々に自身の足形状にフィットしてくれると言うものです。

私の場合、常温成形しか履いていませんが、

 

正直こっちでもめちゃめちゃフィットします。

 

踵がカパカパする感覚もなく、非常に履き心地が良かったのを覚えています。

 

でもブーツのフィット感はそれぞれの脚の形で違うので、しっかり試し履きをしてサイズ感と履き心地を確かめて下さいね。

 

抜群の締め易さ

ディーラックスでは紐を引っ張り上げて足とブーツを固定するレーシングシステムを殆どのモデルで採用しています。
インナーと本体で分かれており、それぞれで締め具合を調整することが可能です。

 

・従来の紐を結ぶタイプは自在に締め付けの強弱をつける事が可能ですが、慣れないと滑っている間に解けてきてます。

 

・ダイヤルを回して固定するボア式は、カリカリ回すだけで手軽に締め付けられるのですが、締め付け過ぎで足が痛くなったり、ふとした衝撃でダイヤルが破損し、締められなくなることもあります。

 

慣れていないと「どうやって締めるの!?」

となるレーシングシステムですが、分かっちゃえばどの方式よりも手軽に装着出来、しっかりとした固定感を味わえると思います。

 

 

デメリット

勿論メリットだけでなく、デメリットもあります。

 

レーシングシステム部品が外れる

これはディーラックスのご愛嬌と思ってもらった方がいいです。ディーラックスを使用した事がある人は一度は経験した事があると思います。

レーシングシステムの紐をロックするプラスチックパーツがふとした瞬間に外れる事があります。

原因は主に滑ってて転んだ時の衝撃、脱着の繰り返しによる磨耗が主だと思います。

滑ってる途中でやけにブーツが緩んでるな、と思ったらそのサインの可能性ありです。

でも安心してください。そこまで頻繁に壊れるものでもありません。私もブーツがご臨終する2ヶ月前に初めて取れたくらいなので。

ちなみに外れてもショップに行けばパーツ取り寄せか、用意の良いところだと在庫を置いてるので簡単に直せちゃいます。

 

ヘタりやすい

IDの様に柔らかいブーツだと履き始めの頃から扱いやすさを実感出来ると思います。

しかし、最初から柔らかいと言うことは使っていけば次第にそれ以上に柔らかくなってしまうという事です。

そうなるとよりプレスもやり易く、スタイルを出すことも容易になります。

 

しかし、スピードを出してのランでは柔らかいことでターンでの切り返しの際、板への反応が悪くなり、安定性が悪くなります。

また、オーリーなどの飛び系の技でも板への踏み込みの反応が遅くなり、タイミングが取りづらくなってしまう事も考えられます。

 

そうは言っても使えば使うほど自分の脚に馴染んで来るのでそこまでの不快感は無いでしょうし、寧ろどんな物を扱えてこそ上級者でしょうね。

 

ネット購入はノーマルインナーがオススメ

サーモインナーを検討される場合はインターネット販売には注意です。

まずブーツは実際に履いてみてからの購入をオススメしますし、なんと言ってもサーモインナーは専用のオーブンが必要で、これは基本ショップに行き、自分の脚をブーツにはめて行います。

インターネットで購入した場合は、成形は結局の所ショップに行かないと行けないので手間がかかってしまいます。

 

なのでネットで購入の際は、購入店が近くにあれば良いですが、ノーマルインナーを購入するのがオススメです。

正直ノーマルインナーでもかなりフィット感あるので安く済ませるなら全然アリです!

16-17 DEELUXE ID6.2 PF ノーマルインナー

 

ご臨終の原因

サイドで紐を固定している布が脱着をする中でバインと擦れて磨耗し、終にちぎれてしまったケースですね。

f:id:mamejeff:20170321232252j:plain f:id:mamejeff:20170321232422j:plain

 

壊れる日の朝、この千切れそうな状態に気づいたのも原因の1つでしょうか。。

怪我していることに気づいたら痛くなるあれと同じ原理ですかね。

まあ、二年間ずっと私の足元を支えてくれた良き相棒でしたよ。

 

2年間使っての状態

自分自身ヘタりやすいと聞いて購入した一足でしたが、私の技術不足も十分にありますが結構持ってくれたほうだと思います。

今回完璧に逝ってしまった箇所以外にもどこか壊れかけの箇所が無いか調べてみました。

 

インナーの状態

f:id:mamejeff:20170321232953j:plain

二年間使用してフィット感、クッション性は多少落ちていますが、まだまだ使える感じです。

紐なども状態が良く、壊れる2ヶ月前にはヒール部分に入っているぷにぷにな感触のクッションが剥き出て来た程度でしょうか。

ちなみにそのクッション無くても特には着心地は変わりませんでした。

 

レーシングの紐

私としてはここが切れるんじゃないかとずっと心配でみていたんですが、最後までどうにか持ってくれましたね。

f:id:mamejeff:20170321233752j:plain

中身の白い紐がむき出しになっているのにまだ千切れないなんて凄い耐久性ですね。

この辺りはバインの脱着で摩耗する箇所なので丁寧に扱ってあげたいですね。

 

レーシングロック

前述で書いたようにレーシングロックがいつの間にか吹っ飛んでいました。

f:id:mamejeff:20170321234100j:plain

最初は赤色だったのですが、ショップの在庫が黒のみだったのでそれと交換しました。

大体300円程度で購入可能です。

ディーラックスでこいつを気にしたら負けです。

 

総評価

IDを購入した理由は周りが実際に使用していて間違いなく良いブーツだと聞いていたからです。その点はメーカー自身が公言している事でもあるのでそれ程自信のあるブーツということです。

正直ブーツの種類とか分からず口コミで買った私でしたが、これにして正解でした。

適度に柔らかくて脚を動かしやすいし、かと言って柔らかすぎないからオーリーとかもしっかりとかけられるし、初心者の人でも十分に扱いやすいブーツだと思います。

 

もしブーツ何買うか迷っているのであれば一度手にとって確かめて観てください。

確かな履き心地がそこにはありますよ。

 

スポンサーリンク