まめじぇふ!

マメで真面目な雑記録。ラーメン、ゲーム、ガジェット、音楽、ペンタブ修行など20代の視点から見つめる。

スポーツジムへ行くときの服装は?おすすめの色組み合わせも!

 

 

どうもじぇふです。

 

スポーツジムへ行くとき、一体どんな服装にすればいいのかな?

初めての場所はどんな格好していいのかわからないですし、周りから浮くのは嫌ですよね。

 

私自身、はじめはどんな服装を揃えようかすごく迷いました。

 

特に普段運動しない方は不安だと思うのでおすすめの服装をまとめたので参考にしてみてください!

 

服装を揃える予算は?

まず予算わからないと買えない。って人の為に大体の予算を計算してみましょう。

服装で最低限必要なものは以下の4点です。

必要な服装予算
アイテム 値段
トップス 1000〜4000円
トレーニングパンツ 1000〜4000円
靴下 250〜2000円
トレーニングシューズ 4000〜10000円

 

ここでの予算はあくまで平均的なところなので、極論言っちゃうと「着れれば良いや」って考えであればかなり安上がりで揃えられます。

ですが、「どうせやるならカッコよくしたい!」って方はこれくらいの予算は考えておきましょう。

ですが、大体1万円あれば十分に良いものが揃うのでそこまで金額に恐れなくても良いでしょう。

 

服装選びのコツ!

スポーツジム・クラブ共に運動をする施設です。

運動をすると言うことは、つまり動きやすい服装を選んでやればOKという事がわかりますね。

 

更に、ジム施設内は基本的に空調がしっかりと効いているので、半袖半ズボンで十分快適に運動出来ます。

そして汗もかくので、速乾性に優れている服装だとより快適な運動が出来ます。

point!
  • 動きやすい素材
  • 半袖、半ズボン
  • 速乾性

トップスのおすすめ

では服装を選んでいきましょう。

上半身はどの部位を鍛えるにもよく動かすので、ストレッチ性のあるものを選びましょう。

そして汗もかくので速乾性の良いものもポイントです!

NIKE DRI-FIT Tシャツ

 DRI-FITは発生した汗を生地の外側へと出し、素早く蒸発させてくれる素材を使用したトレーニングウェアです。

NIKEだけに見た目がカッコいいものが多く、自分の好みに合ったものを探せます。

デザインもどんなものが良いか分からないと言う方は単色で胸元にナイキマークのものでも十分にカッコいいと思います!

 

Adidas climacool

アディダス独自の技術により、ストレッチ性能や速乾性能が高く、トレーニング中のフィット感がとても良く動きやすいトレーニングウェアです。

実際に使用していますが、汗でのベタつきも無くとても着心地良くトレーニング出来ます!

 

見た目もシンプルでアディダス独自の3ラインもありかっこいいです。

 

トレーニングパンツ・ボトムスのおすすめ

トレーニングパンツは動きやすさ、速乾性はもちろんですがポケットにも注目してください。

ルームランナーの時間など、音楽を聴くこともあるのでスマホやイヤホン程度を入れておけるポケットがあるものを選ぶと良いでしょう。

NIKE DRI-FIT パンツ

かなりストレッチ性が高く、ランニングや脚の開閉時にも邪魔になること無く、快適なトレーニングを行えます。

ポケットもついています。

 

Adidas M4T

NIKEと同じく通気性、速乾性に優れています。

そして1番の注目ポイントはポケットにジップがついてることです!

ポケットにスマホや会員証を入れておくとトレーニング中に落ちてしまったりするので、ジップが付いているのはかなり重宝します。

 

靴下のおすすめ

正直靴下は適度な運動をする程度であれば何でもいいのかなって思ったりもします。

ですが、靴下にもトレーニング用のものがあることも知っておいてください。

靴下のポイントは足のズレにくさ蒸れにくさです。

探してみると靴下と言えど、走るものに適したものとか色々るので、自分のやりたいトレーニングに合った靴下を探してみては?

 

トレーニングシューズのおすすめ

 トレーニングシューズは特に種類が多くて何かって良いかもの凄く迷うところです。

しかも1番値段が高くなりやすいものなので下手な選び方はしたくないですよね。

 

そこで私がずっと愛用しているシューズを紹介しましょう。

NIKE TANJUN

「単純」と言う名が付くほどに見た目もシンプルで使い易いモデルです。

 

TANJUNはしっかりと足にフィットしてくれてとトレーニング中の足のズレがありません。更に、メッシュ素材で蒸れないし、かなり軽い、ですがクッション性もあり走っていても足の裏が痛くなりません。

正にTANJUNの名にふさわしいオールラウンドなシューズです。

 

必要であればあると良いもの

上記4つあれば十分トレーニングは始められますが、こんな服装もあればジムを快適に過ごせます。

アンダーアーマー

これを身に着けた途端、やたら出来るオーラが滲み出てくる魔法のアイテム。

 

アンダーアーマーには役割があり、汗の吸収、発散を即座にして快適さを保ってくれます。

そして身体に適度な加圧を加えることでトレーニングのパフォーマンスを高めることも出来ます。

シンプルで重ね着をしてもカッコいい! 

 

ジャージ・パーカー

人によっては施設内が少し寒いと感じる方もいるでしょう。

その為に上に羽織れるものを一着用意しておくと良いかもしれません。

ですが、トレーニング中はやはり汗をかきやすいので通気性の良いものを選びましょう。

 

トレーニングウェアの組み合わせ

 以上を紹介してみましたが、大体NIKEかadidasのアイテムを紹介してみました。

トレーニングウェアにもやはりおしゃれはあるので、「何を組み合わせれば良いかわからん」

って方は、まずブランドを統一してみましょう。

NIKEならそれで全身固めてみる。

これで大体カッコいい見た目が出来上がります。

 

色を意識してみる

そしてTシャツ、パンツのどちらかが派手な色ならもう一方はグレー、ネイビーなど落ち着いた色にするだけでも格好良くなります。

色の組み合わせでも印象はかなり変わるので意識してみると良いでしょう。

f:id:mamejeff:20180608002651j:plain

 

トレーニングの服装まとめ

今回は買って間違いないものを紹介してみました。

どれもカッコいいと思うし、初めて筋トレ・フィットネスを始める人であれば服装を整えて見た目だけでもやる気が出るようにするとグッドです!

 

シューズは特に迷うところで、私も正直かなり悩んで購入したのでNIKE TANJUNは本当に使いやすい一足です。

以上を踏まえて服装を揃えてみましょう!

 

それじゃあまた!

Copyright ©まめじぇふ! All rights reserved.