まめじぇふ

まめじぇふ!

マメで真面目な雑記録。ラーメン、ゲーム、ガジェット、音楽、ペンタブ修行など20代の視点から見つめる。

ワクワクを心に届ける雑記!

20170201213610

【Dan the man】ファミコン世代っぽいアプリ

スポンサードリンク

どうもじぇふです!

 

 

夜中暇つぶしにアプリ探してたら見つけました。
アクションゲーム「Dan The Man
配給はスマートフォン初期に流行った「fruit cut」を送り出した「Halfbrick studio」です。
「fruit cut」は日本テイストが溢れていましたが今回のものも日本人が好みそうなテイストに作り込まれていました。

 

 

オープニング

テッテッテーレーテレレレッテー♪
軽快なリズムでスタート画面が現れます。
f:id:mamejeff:20161010200851p:plain

モードはストーリーのみ、進めると何か他のモードも増える模様。

ストーリーモードのストーリーは公式の翻訳が良くわからなかったので大体で解釈すると、

 

 アクの組織により村が危機に陥っている。ガールフレンドのジョシーは先の生存を賭けた死闘を選んだ。ダン!ガールフレンドが闘ってるって言うのに何呑気にドーナツをパクついているんだ!お前も闘うんだ!ダンは果たして村に平和を訪れさせることが出来るのか!?がんばれダン!負けるなダン!未来は君の手にかかっている!

 

的な感じです。
先に闘いに向かったガールフレンドのジョシーももちろんプレイヤーとして選択可能です。

f:id:mamejeff:20161010202543p:plain
ダンを選択すると「ホワター。」
ジョシーを選択すると「フゥ~ワァ〜!」
と軽快に応えてくれます。
他にもキャラはいるみたいですね。

多彩なアクション

 操作はアクションなので疑似左右キーを用いての移動となる。

f:id:mamejeff:20161010202819p:plain
パンチの連続コンボとジャンプした後に斜め下に飛び蹴りをかます事もできちゃいます。
そして手裏剣や銃などの飛び道具を使うことも可能で、進んでいくと色んなタイプのものを入手出来るので状況によって使い分けられます。
 更に攻撃も手に入れたコインを使用すればアップグレード可能で
空中後の上段げりやタメパンチなど更に戦略の幅が広げられます。

 

 感想

 このゲームのビット感が懐かしい感じがして思わずやりたくなっちゃいました。
操作もガタツキ無くて操作さえ覚えればとストレスフリーですすめられます。

 

「久々にアクションやりたいなー。」
「あーむしゃくしゃするぜ、のび太を殴りたい。」
「面白いゲーム無いかな。」

 

なんてお考えの方は是非やってみて下さい。結構ハマりますよ!

アンドロイド版もあるみたいなので探して見ては!?

 

以上じぇふでした!

スポンサーリンク