まめじぇふ

まめじぇふ!

マメで真面目な雑記録。ラーメン、ゲーム、ガジェット、音楽、ペンタブ修行など20代の視点から見つめる。

ワクワクを心に届ける雑記!

20170201213610

クラークスのシューズがマジで快適!一度は履いてほしい!

スポンサードリンク

【2016/12/20更新】

 

どうもじぇふです!

 

みなさんは普段どのメーカーの靴を履いていますか?

私は長年愛用している一足があります。

その一つがクラークスです!

クラークスってどんなやつ?って思う人もいると思うのでこのシューズの魅力をご紹介しましょう。

 

スポンサーリンク

 

Clarksとは?

1825年に創業したイギリスのシューズブランドです。

現在から振り返ればもうすぐ200年になる超老舗ブランドですね。

クラークス兄弟が向上を立ち上げ、あらゆる靴作りにチャレンジしてきました。

特に代表的なのがデザートブーツです。

[クラークス] Clarks デザートブーツ 26111483 Dark Grey Suede (ダークグレースエード/045)

 

ほら、かっこよくない!?

 

昔ながらの形状を保ちつつ、最新の技術も取り入れたこの一足は正に一級品と言ってもいいでしょう。

 

機能性

前述の様に老舗メーカーだからって昔のものにこだわるだけでなく、最新技術も取り入れた機能性の良いシューズを生み出してます。

耐水性

商品は革靴が大半を占めるのですが、革靴の大敵と言えば、雨などの水。

営業マンの方は特に雨の日も外回りで靴が濡れてしまい、気持ち悪いなんて方もいるでしょう。

しかし!

クラークスの中には最新技術のGOATEX[ゴアテックス]を採用したシューズもあります。

これを履いていれば雨の日だって水たまりだって気にならなくなりますね。

更に靴の中で発生した水分は逆に発散してくれて蒸れない快適な履き心地を堪能出来ます。

 

履き心地

私がオススメするポイントは履き心地!

一度履いたら分かりますが、めちゃくちゃ履き心地がいいです。

私はクラークスの革靴を一足持っていますが、それ以前はどこのやねん!って言いたくなる物を使用していました。その革靴を一日も履いていたら足の裏が悲鳴を上げていました。次の日まで疲労感が残るレベル。

いい加減新しい疲れない靴を探していた時、クラークスの革靴と出会いました。

ソール部分を触ってみれば分かるのですが、

 

かなりクッション性がいいです。

 

実際に履いてみるとフィット感も良く歩いた時の脚への負担がほぼない事が分かります!これで町中一日歩いたこともありますが以前の革靴と比べたら断然疲れが無かったです。

 

正に老舗の知恵を結集してたどり着いた履き心地って感じがしました。

 

見た目

見た目もシンプルなものが多く、どんな服装にも合わせやすい所も一つの特徴ですね。

単色で落ち着いたカラーが多いのでお洒落に、クールに履きこなせますよ。

 

最後に

クラークスにはデザートブーツだけでなく、他にも革靴やスニーカー、スリッポンなど幅広い商品展開をしています。

変わった形のものもあって個性出したりもできちゃいますよ!

 

 

[クラークス] ブーツ Lawes Mid GTX / ローズミッドGTX 26119308 Black Leather(ブラックレザー/7.5)

 

何かいい一足無いかなって思ってる人は一度履いてみては!?

スポンサーリンク