まめじぇふ

まめじぇふ!

マメで真面目な雑記録。ラーメン、ゲーム、ガジェット、音楽、ペンタブ修行など20代の視点から見つめる。

ワクワクを心に届ける雑記!

20170201213610

スノーボードのオススメプロテクターを紹介【yonexのD3O】

スポンサードリンク

どうもじぇふです!

 

ゲレンデに行くとスノーボードでなんか物凄くクルクル飛び回っている人とかボックス、レールをサラッとこすっていく人を見ると、

自分もいつかあんなに上手くなりたい!

なんて上手くなった自分を想像しますよね。

ですが、いざ技を磨こうと練習すると、滑っては倒れ、ムチャして逆エッジをくらって腹を打ち、なんて上手くなろうと思ったらとっても痛い思いをする場面が多々あります。

特にお尻なんて何度地面に打ち付けるか分かりません。

初心者の頃なんて特にそんな場面が多いですよね。

 

そんな時にオススメなのが"プロテクター"です!またの名をケツパッド!

このケツパッド、各メーカーから様々なタイプのものが出されているのですが、お安いものからお高いものまでパット見どれを選んだら良いのか分かりません。

 

そこで今回は私のオススメする”YONEX”のパッド「D3O」を紹介しましょう!

 

D3O

 

D3Oって変わった名前だなって思われたと思います。

実はこれ、ケツパッドの品名ではなくて衝撃緩衝材の名称なのです。

商品にはケツ周りにこれが3つはいっています。

f:id:mamejeff:20170217000644j:plain

まずこの動画を見てもらえればD3Oがどんなものなのか直ぐに理解出来ると思います。


D3O®

 

この動画で出て来るオレンジ色の物体こそがD3Oです。

動画の3:10辺りを見ていただければ分かる通り指の周りをこれで包んでしまえば

 

ハンマーで叩かれたとしても無傷で済んでしまうのです!

 

めっちゃ凄い。

このD3O、普段は手でも簡単に曲げられる柔らかい素材なのですが、一度衝撃が加わると素材がその衝撃を感知して瞬時に網の様に結束し、衝撃を分散してくれるのです。

イギリスのメーカーが開発されたそうで、元々はレーシングスーツのプロテクターとして使用されたのですが、その効果の絶大さを買われて今ではあらゆるスポーツシーンに用いられている素材です。

スポンサーリンク
 

 

実際の効果

私はこのD3Oを2年半愛用しています。

これより以前は3000円位の申し訳程度な股引きにスポンジくっつけましたと言わんばかりのケツパッドを使用していました。

しかし、まだ初心者の私は幾度ものトリックの失敗によりケツの穴が拡張しそうになっていました。そう、つまりその程度のケツパッドでは効果はかなり薄いのです。

カチカチバーンの時にオーリー失敗してケツから落ちようものならしばらく立てないなんてことはザラにあります。

 

そんな経験をしてきたからこそ思ったこと、

「上達するにはもっと質の良いケツパッドを使わねば!」

そう思って手にしたのがD3Oでした。

少々お高いものの最強と謳われる「鎧武者」よりはお手頃な値段です。

 

履き心地

柔らかいと言ってもやはり固形物。

初めて履いた時のお尻に何かある違和感は結構有りました。

特にスキニータイプのウェアを履いた際は特にこれを感じましたが、何度か履けば直ぐに慣れてしますので問題無いと思います。

 

見た目悪いとか思ってもどうせ履いて見えないし気にしないこと。これ大事。

 

マジで痛くない

当時の私は打撲など関係ないと言わんばかりの無茶な練習(ただただ荒ぶっていただけ)をしていましたが、D3Oに変えてから飛び跳ねてケツからころんだとしても

 

痛みが以前の1/10程度になったのです。

この瞬間感動をおぼえました。ここから先は更なる無茶をしてももう怖くないとまで確信しました。

そりゃあハンマーをも寄せ付けない素材ですからこの程度余裕でしょう。

 

耐久性

2年半愛用していますが若干の糸のほつれは見られますが、さすがのジャパンクオリティ。未だに現役で使えています。

年30回以上は確実に行っているのでこれでまだまだ使えるということが物凄い耐久性だなと思います。

f:id:mamejeff:20170217000920j:plain

正面のパッド縫合

f:id:mamejeff:20170217000943j:plain

背面のパッド縫合

 

これだけの耐久性があれば少々高い値段出しても納得ですよね?

 

まとめ

このケツパッドの凄さを知って頂けましたか?

若干のゴッツさはありますがケガを気にするくらいなら思い切って使ったほうが何倍もマシです。

そしてケガをするとモチベーションも下がりますしね。

また、誰よりも上達したいという方にはやはり必須アイテムになりますので思い切って良い物を買ってみましょう。きっと世界が変わるはずです。

 

良いギアを揃えて楽しい雪山ライフを満喫しましょう!

 

 

関連商品

こちらのプロテクターも人気です。

膝パッドは別で買ったほうがずれにくくて使い勝手が良いです。

スポンサーリンク