まめじぇふ!

マメで真面目な雑記録。ラーメン、ゲーム、ガジェット、音楽、ペンタブ修行など20代の視点から見つめる。

Amazon Echo(アレクサ)で出来る事!日常を便利にする17の機能まとめ!

 

Amazon Echoをこれから購入しようか迷っている人や、すでに持っている人もいると思いますが、

Echoが家にあると具体的に何が出来るの?

 

って疑問に思う人も多いでしょう。

実は「天気を知る」、「音楽を聴く」、「ニュースを教えてもらう」など基本的なこと以外にもAmazon Echoにはもっとたくさんの機能が備わっています

 

今回は隠れた機能の数々をまとめてみました!

 

スポンサードリンク

 

Amazon Echoとは?

Amazon Echoは最近流行りのスマートスピーカーです。

「Alexa」(アレクサ)と言うAmazon独自のAI(人口知能)が搭載されています。

Appleの「Siri」を想像してもらえればいいです。

 

自分の知りたいこと、例えば「アレクサ、今日の天気を教えて」と問いかけると「今日の東京の天気は晴れです」といったように答えてくれます。

 

知りたい情報や、声で出来る事なら何でも応えてくれるのがAmazon Echoです。

 

Amazon Echoの主な特長

Amazon Echoの主な特長は3点あります。

ⅰ.簡単な音声操作

Echoの基本操作は自分の声です。

電源も一度繋いだら常にON状態なので、指でスイッチを押す必要もありません。

なので、手が離せない状況でも声一つで起動し、応えてくれます。

 仕事中にBGMが欲しくなった時や、料理中にタイマーが使いたいときにも非常に便利です。

 

また、精度が良すぎてEchoのCMで「~を注文して」と言う言葉に部屋のEchoが反応してご発注が殺到したなんてこともあります。笑

 

ⅱ.部屋のどこからでも反応してくれる

Amazon Echoの音声検知精度は非常に優秀で、リビングのどこから話しかけても音声を拾ってくれます。

f:id:mamejeff:20180903233227p:plain

 実際使ってみても、そんなに遠くなければ少し小声でも全然聞き取ってくれます。

更に、他の部屋から少し大きな声を出しても反応してくれて、かなり精度高いなと思わされました。

 

ちなみに自分の寝起きボケボケの声だと「アレクサ」って言葉が少し反応しにくいですが、朝からしっかり声を出すことになるので寝起き代わりにもなってます。

 

ⅲ.スキルで使い方は無限大

Alexaには「スキル」があり、スマホなどを経由してダウンロードし追加すれば、新たな反応をしてくれます。

 例えば、路線時刻を教えてくれたり、全国のラジオを聴いたり、料理のレシピを紹介してくれたり、更には”ピカチュウ”と話すことも出来ます!

 

日々、企業や開発者が新たな「スキル」を追加更新している為、Alexaで出来ることはどんどん広がっていきます!

 

Amazon Echoで使える17の機能

Amazon Echoには基本備わっている機能から追加出来る「スキル」も合わせるとかなり広い用途があります。

その中でも便利な日常で使える機能を紹介していきましょう!

 

1.音楽配信サービスで音楽を聴く

 音楽再生はAmazon Echoの中でもメイン機能となります。ふとした時に声一つで再生出来るのは嬉しいですよね。

Amazon Echoでは以下の音楽配信サービスを楽しむことが出来ます。

  • prime music
  • dヒッツ(スキル)
  • TUNE IN
  • うたパス(スキル)
  • AWA(スキル)

 

 中でもprime musicとの連携は優秀です。初期状態では「音楽を再生して」と言えばAlexaがprime musicからランダムで選曲してくれます。

設定を変更すれば、他のサービスをデフォルトにすることも可能です。

400万曲対応のAmazon Music Unlimiedも勿論対応しています。

 

ミュージック操作一覧
できる操作 指示例
音量調整
※音量は10段階調整
「音量を下げて(上げて)」
「音量を3にして」
「音を消して」
音楽再生 「音楽を再生して」
「曲を流して」
指定再生 「ゆず(アーティスト名)の曲をかけて」
「HYのてがみを流して」(曲名指定)
「気分の上がる曲を再生して」(プレイリストから自動選択)
「新着の曲をかけて」
音楽を止める 「止めて」
楽曲情報を知る 「この曲は何?」
「これは誰の曲?」
曲を変える 「次の曲」
「前の曲」
マイミュージックに追加する 「マイミュージックに追加して」

 

2.kindle本を読み上げる

Amazonサービスの一つである電子書籍のkindle(キンドル)本の内容をAlexaが読み上げてくれます。

自分で読むのではなく”音で聞く本”と言う少し変わった楽しみ方で本を楽しむことが出来ます。

勿論「prime reading」、「kindle unlimited」の本も対応しているのでprime会員であれば手軽に楽しめるのは嬉しいところ!

 

目をつむりながらでも本を楽しめるのは面白いですね。Alexa独特のイントネーションも愛嬌があってなかなか楽しめます。

 

kindle本操作一覧
できる操作 指示例
音量調整
※音量は10段階調整
「音量を下げて(上げて)」
「音量を3にして」
「音を消して」
最後に読んだ本を読み上げる(途中で終わっていれば続きから) 「本を読み上げて」
指定した本を読み上げる 「(本の名前)を読み上げて」
内容を飛ばす・戻る 「早送りして」
「巻き戻して」
「再開」
途中で止める 「一時停止」
読み上げ終了 「止めて」

 

3.Amazonで買い物が出来る

「アレクサ~を注文して」と言えばAmazon内から商品を検索して紹介してくれます。

Alexaアプリから詳細を確認することも可能です。

でも、”初めて購入するもの”は音声だけでは紹介してくれる商品が想像つかないので現在はあまり使えないと思います。

 

以前注文したものを再注文することも可能です。

「アレクサ、~を再注文して」と言えば、正確な品名を言わなくても以前注文したことのある商品を注文してくれるので、日用品などよく注文するものがある人は使えますね。

 

Amazon注文操作一覧
できる操作 指示例
欲しい物を注文する 「○○を注文して」
再注文する 「○○を再注文して」

 

4.アラーム・タイマーをセットする

カウントダウンタイマーは料理など手の離せない時に声一つで便利に使えます。 

特にAmazon Echoのアラームは朝なかなか起きれない人にはかなり有能です。

実際に使ったレビューもありますよ。

 

 

アラーム・タイマー操作一覧
できる操作 指示例
アラームをセットする 「朝の9時にアラームをセットして」
タイマーをセットする 「タイマーセット」
アラーム・タイマーを止める 「止めて」

 

5.天気予報を聞く

全国の天気を知ることが出来ます。

設定をすれば「天気は?」と聞くだけで普段自身が過ごす辺りの天気予報を教えてくれます。

天気予報操作一覧
できる操作 指示例
その日の天気を知る 「今日の天気は?」「天気を教えて」
ピンポイント天気 「9月3日の京都の天気を教えて」
一週間分の天気を知る 「今週の予報を教えて」

 

6.ラジオを聞く

世界で放送されているラジオをAmazon Echoでも楽しむことが出来ます。

既存で使えるのは”Tune in”ですが、日本のラジオはほぼ聴けないのでアレクサスキルの”radiko”を使う事をお勧めします。

ラジオ操作一覧
できる操作 指示例
Tune Inを再生する 「Tune InでFMえどがわをかけて」
radikoでラジオを聞く 「radikoでzipFMを再生して」

 

7.近くのお店を探す

住所を設定しておけば近くの人気なお店を紹介してくれます。

車で5分圏内のお店を探してくれるのですぐに食べたいなって時には割と便利です。

お店探し操作一覧
できる操作 指示例
お店を探す 「近くのお店を探して」

 

8.ニュースの読み上げ

その日のニュースを教えてくれます。

既存ではNHKに設定されていますが、アレクサスキルを追加すれば、”テレ朝news”や”テレビ東京ニュース”などその他情報にも設定変更できます。

操作一覧
できる操作 指示例
ニュースを聞く 「今日のニュースを教えて」

 

9.スポーツの試合結果を聞く

スポーツが大好きな人にはオススメの機能!好きな野球、サッカーの好きなチームを設定しておけば、その日の試合結果をAlexaが教えてくれます。

操作一覧
できる操作 指示例
試合の結果を知る 「試合の結果を教えて」
試合の日程を知る 「ジャイアンツの試合の日程を教えて」

 

10.映画情報を聞く

近所の映画館で公開されている映画や上映時間を教えてくれます。

スマホでわざわざ探さなくても声一つで調べられるので便利です。

操作一覧
できる操作 指示例
近くで公開の映画を探す 「公開中の映画を教えて」
公開時間を知る 「アントマンの上映時間を教えて」

 

11.通話・メッセージでコミュニケーション

Alexaを通じてビデオ通話やメッセージを送ることが出来ます。

※この機能はEcho Spotのみが対応しており、現在はサービス開始前です。海外ではすでに始まっており、日本も順次対応予定です。

ハンズフリーで家のどこでも電話対応したい方はオススメかも!?

動画0:52辺りで通話のシーンがあります


スクリーン付きスマートスピーカー Echo Spot新登場

 

 

12.外国語の翻訳をする

日本語を英語や中国語など44か国語に翻訳することが出来ます。

単語や、少し長い文程度であれば翻訳可能です。

Alexaがめちゃめちゃ良い発音をするので、遊びで使ってみるのも面白いですよ。

操作一覧
できる操作 指示例
翻訳例 「リンゴを中国語で言って」
「ありがとうをスペイン語で言うと?」
「僕の名前はまめじぇふですって英語で翻訳して」

 

13.疑問があればとりあえず聞いてみる

Alexaに質問すれば大概の事は答えてくれます。

日頃会話に出て来た分からない言葉や、テレビのホットワードなどなんでも聞いてみましょう。

定期的にAmazonから送られてくるメール”今週のAlexa活用ガイド”には楽しめる質問が満載です!

 

14.計算をしてもらう

加減乗除はもちろん、その場で気になった計算をしてくれます。
あくまで言葉で伝えられる範囲なのであまりに複雑な計算は難しいかも。

操作一覧
できる操作 指示例
計算例 「3+5は?」
「6の階上は?」
「円周率は?」
「45の3乗は?」

 

15.外部スピーカーが使える

Amazon Echoには3.5mmステレオジャックが搭載されています。

お好みのスピーカーを繋げば美しい音質で音楽を聴くことも可能です。

またBluetoothも対応しているのでお好みの接続で楽しめます。

 

16.マルチルームミュージックで家全体で音楽を

マルチルームミュージックを使えば、複数のEcho端末で同じ音楽を一斉に流すことが可能です。

対応しているコンテンツは以下です。

  • Amazon Music(マイミュージック)
  • Amazon Music Unlimited(個人プランまたはファミリープラン)
  • Prime Music
  • dヒッツ うたパス
  • TuneIn

 

17.決まった時間に機能を起動する

 Alexaアプリの”定型アクション”を使用すればアレクサが決まった時間に指定した動作をします。

例えば音楽を流したり、ニュースを読み上げたり、家の照明を消したりと自分のライフスタイルに合った設定をしてみましょう。

 

公式動画で実際の使い方を知る

AmazonのCMで実際の生活で使う感覚を見てみましょう。

使いだすと案外便利なことに気づきますよ!

www.youtube.com

 

Echo製品のラインナップ

現在Amazon Echoには4種類あります。

グレードによって特徴があるので欲しい物機能があるものを選んでください。

Echo Dot

Echoシリーズのスタンダードモデルです。

コンパクトな見た目が愛らしく、まずはAlexaを手軽に使いたいのであればコチラをお勧めします。

 

Echo

Echo Dotよりも高性能なスピーカーが搭載されています。

 

Echo Plus

スマートホームハブが内臓されている為、スマートホームを手軽に使う事が出来ます。

※Echo,Echo Dotでも別売りのハブがあればスマートホームを使用できます。

 

Echo Spot

液晶が付いた事で更に利便性が向上しました。

テレビ電話にも対応するのでこれから購入する人はフルで楽しめるこれもオススメです。

Copyright ©まめじぇふ! All rights reserved.