まめじぇふ

まめじぇふ!

マメで真面目な雑記録。ラーメン、ゲーム、ガジェット、音楽、ペンタブ修行など20代の視点から見つめる。

ワクワクを心に届ける雑記!

20170201213610

【2016年邦楽ロック】注目されたバンドまとめ!アーティスト大集合!

スポンサードリンク

どうもじぇふです!

 

今年も残す所あと1ヶ月りました!

一年ってはやいですねえ。

私の生活もめまぐるしいものがありましたが、音楽業界もめまぐるしいニュースが飛び交いましたね。

あいつが大ヒットとかこいつがこんな騒動を起こした!とか結構ニュース沙汰もありました。

という訳で2016年の邦楽ロック業界でどんな奴が世間を騒がしていたのかまとめてみました。

もちろん私主観です!

知ってる人はこんなことあったね、とか思ってもらえれば嬉しいです。

知らない人は読んで2017年好きになれそうなアーティストを見つけて下さいね!

では行ってみよう!

 

目次

 

【ORANGE RANGE】が再熱!?

まずはこちらのPVをご存知でしょうか?


ORANGE RANGE - SUSHI食べたい feat. ソイソース

 

ORANGE RANGEの「SUSHI食べたい」だ。PVが世に公開されたのは2015年の後期だが、私はこの曲を2016年になってから知った。

私が知った時点でこの曲は邦楽知ってるって奴らの中ではかなり人気になっていたようです。このPV初めて観たのが夜中だったんだけど、頭ん中がSUSHIでいっぱいになった。って言うかこのPV何なんだ!?見方によってはかなりホラーな感じにも思えるし、サイコな感じにも十分取れる。一回観たらマジで頭から離れない。

そしてこの曲の独特なリズム。

SUSSHI〜た〜べたい♪

 

寿司の歌と言えば”シブがき隊”の「スシ食いねぇ」がド定番だったが、容赦無く喧嘩うってきたな。

まあ、毛利小五郎の中の人もいつの間にか変わっていたし、そろそろ寿司の曲も世代交替の時期だったのかも知れない。

すっしっくいっねぇ〜〜♪

 

なにはともあれ奇才溢れるこの曲によりORANGE RANGEは再熱してしまった。これにより「MIYAKO ROCK」とか「百万石」などのフェスに呼ばれまくっていました。

1st CONTACT

ちなみに今年で15周年そうで、これも再熱の理由だろう。

この記念すべき都市に47都道府県ツアーを絶賛開催中です。

行ってみたい。帰りの寿司屋がでレンジファンで埋め尽くされるんだろうなあ。

 

 

【ゲスの極み乙女】の不倫騒動

2016年初っ端の特大ニュースと言えばこれでしょう。

マジで、あのベッキーが、、、。って思っちゃった。

しかも相手が”ゲスの極み”だったからなんでやねんって思っちゃった。

そう好きでもねえバンドと割りと好きな芸能人がこんな報道されたら、なんとも言えん気持ちになっちゃうよね。

しかも絵音とかそうかっこよくもないやん?なんでこんな野郎好きになったの?っておもってしまった。ファンの人はすみませんね。

LINEまで公開されてベッキー地獄だったろうね。

 

それれからその後に出したアルバムの名前が

「両成敗」

 

ネタでしかねえな。

両成敗がとまらない〜♪ 

 

両成敗(通常盤)

徐々にまたメディアに登場しているベッキーさんですが、私としてはまた復活してほしいんですよね。だってあの元気さ、こっちも元気でるやん!?もう一度表舞台で笑顔振りまいてほしいですね。

 

 

スポンサーリンク

 

 

[Alexandros]大ヒットだぜ!

ALXD

 アレキの略称で知られている[Alexandros]ですが、今年はテレビで見ない日が無いくらい見てた気がします。

それもそのはず「ワタリドリ」がアサヒビールのCMソングに抜擢されましたね。


[Alexandros] - ワタリドリ (MV)

あの声の伸び、曲の高揚感が人気の秘密ですかね。それからイケメンさだな。

改名前は[Champagne]と言う名前で活動しており、その見た目のカッコよさと曲のオシャレさから”お洒んペイン”なんて呼ばれ方もしていた。少なくとも私はそう呼んでいた。

しかし、国家間レベルのお名前騒動があり、今回の[Alexandros]に改名しました。

この名前には理由があるようで、古代ギリシャのアレキサンダー大王から名前を取っています。

正直シャンペの方が名前的に好きだったのですが、解明してからのメディア露出は半端ないですね。

最近ではGLOBAL WORKのCMも獲得し、更に知れ渡っているでしょう。


GLOBAL WORK(グローバルワーク) 2016 AUTUMN & WINTER "FEEL IT | 感じるものだけが、本物。" LONG ver.

 

 

【Hi-STANDARD】が粋なことしてくれたわ!

邦ロック好きなら絶対一度は耳にしたことのあるバンド”Hi-STANDARD”

日本のロックを築き上げたバンドと言っても過言ではないとかそんな感じの事を言う人も少なくない。

誰やねんそれ?って言う人はこの曲の英語verくらいは聴いたことあるんじゃないかな?


Hi-STANDARD - My first kiss

 

はじめてのちゅう〜〜♪なんて今の10代とか分かるんだろうか?コロ助懐かしい

って言う位の知識しかない”Hi-STANDARD”です。

ガチファンの方には申し訳ないんだけど、この今年のニュースでマジでこの方々は凄え人らなんだな!って再認識した。

 

2016.10.4

なんとCDショップ各店舗で16年ぶりとなる新シングルをゲリラ発売しました。

これの凄さ分かります?

現代の片手情報社会で、この発売日まで一切の発売情報漏えいが無かったんです。

そして何気なくCDショップに行った人はまさかの発売にびっくり!

売る側もハイスタを大好きだったからこそ漏らさなかっただろうし、TwitterとかのSNSではまさかの事態に投稿する人が続出しました。

このご時世にこんなことを実現出来るのは本当に信頼されたバンドだからでしょうね。

 

これからもロック魂前回で死ぬまで走り続けて頂きたいです。

Vintage & New,Gift Shits

 

【WANIMA】日本はエロと愛情で満ちている!

ハイスタと言えばこちらもお忘れなく!

横山健率いるpizza of deathのバンド

 

WANIMA!!!

 

WANIMA見たらとりあえずみんなかっけええええええ!

ってなると思う。


WANIMA- THANX(OFFICIAL VIDEO)

この見るからにやんちゃそうな見た目、でも歌う曲は情に溢れたものばかり。時々エロ。

大好きだった祖父の事を歌った”1106”とかすっごく良いから聴いてもらいたい。


WANIMA-1106 (OFFICIAL VIDEO)

そして時々エロ。

WANIMAはサザンとはまた違うジャンルのエロティックロック・バンドである。

 

今年はフェスに引っ張りだこにされ、メディアにも多数取り上げられました。

私も一度フェスに見に行きましたがマジでかっこよかった!

っていうかノリがよすぎた!

 

こいつらの事知りたいと思ったらこちら読んで下さい。

www.mamejeff.com

 

来年も全力で突っ走ってくれるのを期待しています!

 

 

RADWIMPS日本にRAD旋風が吹き荒れた

2016年のバンドっていったらこいつらしかいないですよね。

RADWIMPS


前前前世 (movie ver.) RADWIMPS MV

何で話題になったかって言ったらあの映画ですよ。

「君の名は」

私も一回見たら完全にハマっちゃって3回観に行きました。絵の美しさと絶妙なタイミングのRADの曲。

そしてRADの優しい感じの曲が久々に聴けた気がします。「アルトコロニーの定理」からかなり挑戦的と言うか残虐的と言うか、それまでの愛情に溢れた曲とは一線を画した表現がかなり強く聞く人を選ぶ感じになっちゃっていました。

でも今回の映画でやっぱりRADは変わっていないなって言うことがわかりました。

2016年久々にアルバムも発売されました。

 

ジャケットちょっと恐いよ!!!

人間開花(通常盤)

人間開花(通常盤)

 

これに”週間少年ジャンプ”って曲名があるんだけどマジで気になる。聴いてみたい。 

 

君の名はは日本史上に残る名作にもなりましたね。

来年のフェスはRADが引っ張りだこですかね??

 

スポンサーリンク

 

 

【HYとBIGMAMA】がまさかのコラボ!?

これがマジで自分の中でやべえと思ったニュースの一つです。

長年沖縄の代表的バンドとして活躍し続けてきたHYと

中学の時名前だけは聴いたことあって大学に入ってその良さを知ったBIGMAMA。

どちらもめちゃめちゃ好きなバンドだったんですけど。それがまさかのコラボ!そしてCD発売。

Synchronicity (初回限定盤)

 

余裕で買いました。

ライブ当たったんでいきました。

 

二つのバンドのテーマって「LOVE」な感じがもの凄く強い気がするんですよね。

 だからこそ今回のコラボが実現したと思うし、ライブも物凄く愛で溢れていた。会場全体が和気藹々って感じで。

Synchronicity Tour 2016 [Blu-ray]

Synchronicity Tour 2016 [Blu-ray]

 

 DVDも発売予定なのでライブに行けなかったという人には是非見てほしい。きっと二つのバンドを同時に好きになるだろう。

 

 

【Suchmos】東京 flyday night♪

 一時期ラジオをつける度に聞いた名前「Suchmos」。最初はの第一印象は何だこいつら!?って感じだった。話題になりまくった曲がこちらだ。


Suchmos "STAY TUNE" (Official Music Video)

 

「東京の金曜の夜に乞うご期待だ」

そんなテンションMAXな歌詞で始まるダンスチューンだ。

正直この手のジャンルは全く聴いたこと無かったんだけど、なんかすっげえ落ち着いててカッコいい。

こういう感じをブラック・ミュージック言うらしい。

ラジオ聴いてると今まで知らなかったアーティストを知れたり、オトクな情報を聴けたりするんだけど、こいつらは正にその典型だった。

ロックって概念が拡がり過ぎているけどこんな新ジャンルなら大歓迎なカッコよさだわ。

2016年はフェスにも色々出ていたそうで今後も人気でてきそうですね。

 

最後に

まだまだ紹介したいバンドは沢山います。

でも切りないからとりあえずここまでにします。

こんなやつらいたなってなりました?

こいつら好きだわってなりました?

そう思って読んでもらえたならありがたいです。

 

来年は一体どんなビッグバンドが生まれるんでしょうね!いまからワクワクが止まらい!

 

関連記事

 

www.mamejeff.com 

www.mamejeff.com

www.mamejeff.com

スポンサーリンク