スノボ用品

【スノボ フードウォーマー】暖かくてカッコいいおすすめブランド

 

どうもまめじぇふ(Twitter:@jefflymame,insta:@mamejeff1)です。

私がスノボをしてきた中でなんやかんや最強の防寒アイテムと思っているのが”フードウォーマー”です!

暖かくて見た目もカッコいい!

そんな最高のフードウォーマーの特徴やブランドを紹介します。

 

フードウォーマーの機能性

フードウォーマーはパーカーのフードの部分だけを切り取った様なアイテムで、フードの無いウェアでも手軽にフードを後付け出来るアイテムです。

まめじぇふ
まめじぇふ
トレーナー、コーチジャケットにも合わせられてかなり汎用性高い!
  1. 耳をしっかりガード
  2. 首元を包み込んでくれる
  3. 雪、風からしっかり守ってくれる

フードウォーマーはネックウォーマーとフードを合体させて良いとこ取りした防寒性抜群のアイテム!

フード感もすっぽりと顔を包み込んで保温してくれるのも素晴らしい。

 

また、ビーニーやバラクラバとも組み合わせられてフードウォーマーのお陰でオシャレの幅が広がりました。

まめじぇふ
まめじぇふ
フードウォーマー付けてるだけでやたらカッコよく見えるからマジでおすすめ!

 

フードウォーマーの選び方

フードウォーマーも触ってみると生地感やフードの大きさなど違いが色々あります。

私がおすすめする特徴のフードウォーマーは以下です。

  • 生地は一重のもの
  • 裏は起毛系
  • ビーニーを被ってちょうどフィットするサイズ

生地は一重のもの

生地は二重になっている物もあるのですが、一重で十分に暖かいです。

二重の物も試着したことがありますが暑いと思うレベルなうえに、ゴワゴワとしていて動き辛さも感じました。

実際一重でもセンターハウスの中で付けているだけで暑いと思うときもあるのでそれくらい保温性能抜群です。

まめじぇふ
まめじぇふ
フードウォーマーしている友人はハウス内は暑いってよく言ってる気がします

 

裏は起毛系

ほぼすべてのフードウォーマーが裏起毛系の素材なのであんまり気にする必要はないかと思いますが、暖かい物を選びましょう。

 

ビーニーを被ってちょうどフィットするサイズ

メーカーによってサイズ感も多少違うので自分に合ったものを選びましょう。

目安はビーニーを被って着脱しやすくフィット感のあるものです。

フード周りに伸縮性のあるものだとより使い易いです!

 

フードウォーマーブランド

フードウォーマーもかなり人気が出て各ブランドからたくさんの種類が出ています。

私が見た目で選んだめっちゃカッコよくて機能性も良い5ブランドを厳選して紹介!

 

BURTON(バートン)

いわずと知れたスノーボードブランド。

バートンのフードウォーマーは一重で薄い生地にも関わらず肌触りも良くて暖かいです。

デザインもカモ柄からシンプルまでカッコよく使い易いものばかり!

サイズはノーマルタイプとヘルメットタイプの2種から選べます!

 

 

SHOWTIME COLLECTIVE

ミイラの様なロゴが目印のブランド。

表と裏でカラーが違うのがワンポイントなデザイン。

大きくロゴが入ったものからシンプルなものまで種類があります。

 

VESP

中上級者からもかなり人気のあるブランド。

デザインからディティールまでこだわりが見えてとにかくカッコいい!

迷ったらべスプ買っときましょう。

 

Gnarly

センターラインが特徴的なフードウォーマー。

ブランドとしてもある程度スノーボードをしている人から人気があり、デザインも優秀。

カラーも充実しているので色んなコーデに合わせられます。

 

ハイマスマニア

コスパで選ぶなら迷わずハイマスマニアがおすすめです。

かなり品質がいいにも関わらず低価格なのが特徴。

デザインもシンプルな物が多くて色々なファッションと組み合わせやすい!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です