お知らせ:アマゾンエコーが2台で半額購入出来る!
グラトリ

【検証】グラトリはレンタルブーツでも快適に出来るのか!?

 

どうもまめじぇふ(@jefflymame)です。

ついに今年もイエティに降り立った。

空を仰げば点々と浮かぶ雲の彼方から差し込むお天道様。

f:id:mamejeff:20181114221630j:plain

下を眺めれば溢れんばかりの雲海。

やっぱり滑るならこんな晴天が一番だよね。

こんな晴天の下でクロックスを履いた私は動揺していた。

まめじぇふ
まめじぇふ
ブーツがないーーーー!!

今シーズン初のイエティという事でテンションハイだったのですが、最悪なことにブーツを置き去りにして来ちゃいました。

友達の車で来ると忘れ物は要注意だね。

しかし、ここまで来て滑らない!なんて選択はあるわけがないので急遽企画をぶち込んでみました。

レンタルブーツでグラトリは出来るのか!?

やれないことはないと思うけど、心配なのは自分の足に合うかどうか。

普段は初めて間もない初心者達のお助け品として置かれているレンタルグッズですが、やっぱり色んな人が連日履いてるからフィットもクソもないと思うんですよ。

柔らかさはその分期待は出来ますが、果たして1日持つのでしょうか?

いざ、レンタル!

ブーツのみのレンタル料金は2,500円、ちなみに3点セットは4,500円でした。
最初の頃プラスリフト券料金を毎度払ってたと思うと地獄だな。

そして借りたのがこちら

f:id:mamejeff:20181114221501j:plain

ZUMAのLA SPEZIA

サイズ25.5

初心者のエントリーモデルとして即売会とかでよく見かけるメーカーですね。

まめじぇふ
まめじぇふ
ネットで検索しても出てこない、廃盤かな?

最近では少し珍しい紐タイプだったので締め付けも調整し易いしありがたい。

紐タイプを初心者の時に借りて使った時あったけど、正しい締め方知らんかったからすぐ紐が緩くなったりしてオーソドックスな作りのはずが意外にも初心者殺しなんですよね。

まめじぇふ
まめじぇふ
まって、やたらちっちゃく見える、というかインナーなくね??

この時点で割と不安感がマックスになってた。

格安ブーツだとコストを抑える理由もあってかインナー、アウターの概念がないんですね。

確か以前奥美濃のスキー場で借りた時も一体型になってた記憶がある。

履いてみた感覚は?

もうこれを履くしかスノボを楽しむ手段はないので早速履きました。

履いてみると意外にもフィット感がある!

しかも結構柔らかい!

足を多方向に動かしてみると、いい感じに足の可動が効くのでわりと滑りやすそうで寧ろ早く滑って試したい気分。

まめじぇふ
まめじぇふ
この柔らかさなら、いける!

ブーツが全体的に小さい

まずいつも通りにバインのラチェットを締めようと思ったら違和感。

ラチェットを限界まで締めてもまだ遊びがある!

いつものブーツなら余裕で締め付けられるのに。

ブカブカまで行かないけど妙な遊びが残ってる。

やっぱり最初に小さくね?と思った違和感はその通りでインナーとアウターに分かれていない為全体的にちっちゃい設計なんですね。

まあでも滑れない程ではなかったから一本目はこのまま滑って2本目の時に、バインのベルトを一段階調整して事無きを終えました。

普段バインのベルトを限界まで縮めて使っている人は要注意ですね。

くるぶしが痛いいいいぃぃ

一本滑って早速違和感がでました。

まめじぇふ
まめじぇふ
くるぶしがいたいいいいい!!

久しぶりに滑ったからとか特に関係なしに、そんな痛みではない。

板を付けている間とかではなく、立ってるだけで痛い。

f:id:mamejeff:20181114225109j:plain

明らかにブーツが合っていない証拠。

スペックの良いブーツならアウターとインナーに分かれているからアウターがバインの締め付けや衝撃から足を守ってくれるんですね。

今回のレンタルブーツは一体式でヘタリもあるので守るもクソもないわけですね。

更に滑れば滑るほどに痛みは増して行く。

最後まですべれるんか、これ?

技は割となんでも出来る!けど、、、

まず久しぶりすぎて動きに慣れるのには時間がかかったのですが、レンタルブーツでも割となんでも出来ちゃいました!

オーリーを始め、オーウェンやらノーリータップやらリバースも。

ブーツに柔らかさがあった事が功を奏した感じですね。

反応もそう悪くないし、痛みさえ我慢すればどうにでもなりそう。

そして滑っている間はアドレナリン全開なので痛みはめちゃくちゃは感じませんでした。

でもやっぱりランやプレスで膝を内に入れるとかなり痛い。

そして、どんどん痛みは増して行く、、、、。

耐水性はなし

たくさんの人が履いてるのでめちゃくちゃヘタっているせいか、一本滑っただけで足の中までべちょべちょ。

ただ滑っただけなのに、、。そりゃあこけたりはしたよ。

でも、一本て。

とうとうギブアップ、、

痛くてもどうにか頑張っていたのですが、滑り降りた瞬間からめっちゃ痛みがくる。

さらに滑る度に痛みが増して行くし。

昼に一度脱いで紐の締めを再調整してみたのですが、やっぱりそんなに意味なし。

まめじぇふ
まめじぇふ
滑るのは楽しい!
でも痛い。
でも滑りだすとやっぱり楽しいい!
しかし、痛みが。
ギャップいやっふううううう!
くるぶしが、、、。

結局6時間経った午後2時、痛みに限界が来てギブアップでした。

最後まで滑りたかった、、、。

レンタルブーツで滑ってみたまとめ

結果から言うと、

レンタルブーツでもグラトリは出来ます!

でもデメリットだらけだったからそこをまとめます。

デメリット

  • お金がかかる
  • アウター・インナーが一体式
  • ヘタリがすごい
  • ラチェットの調整が必要かも
  • 自分の場合くるぶしが痛い
  • 耐水性なし
  • アドレナリン全開なら痛くない

自分のせいではあるけど時間いっぱい滑りきれなかったのは残念でした。

やっぱり板もブーツも自分で購入したものを使うのが一番ですね。

でもね、最後はやっぱりもう一度頑張って滑っちゃいました♡

スノーボーダーってバカだなあ!

それじゃあまた!

グラトリを始めよう!

グラトリを始めるって方や、始めたけどなかなか上手くならない人の為にグラトリの特設ページを作りました。

グラトリにオススメのアイテムや、上達のコツを紹介しています。

今期の国産板まとめもありますよ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です