まめじぇふ!

マメで真面目な雑記録。ラーメン、ゲーム、ガジェット、音楽、ペンタブ修行など20代の視点から見つめる。

【レビュー】BLOCKS(ブロックス)は家族で楽しめるシンプルで戦略性が高いボードゲーム

f:id:mamejeff:20190505163421j:plain
 

どうもまめじぇふ(Twitter:@jefflymame,insta:@mamejeff1)です。

 

この前友達が持ってきたBLOCKS(ブロックス)というボードゲームをやったのですが一度プレイしただけでドはまりしてしまいました。

 

シンプルで誰でも楽しめるのに戦略性もかなり強くてやればやるほどに楽しくなる!

 

BLOCKSだけで数時間潰せるんじゃないかと思えるくらいでマジで楽しいです!

 

スポンサーリンク

 

BLOCKSはどんなゲーム 

f:id:mamejeff:20190505184346j:plain

BLOCKS(ブロックス)はカードゲーム”UNO”でお馴染みの会社”マテル(MATTEL)”が販売しているボードゲームです。

 

発売されると世界中の玩具祭で賞を総なめするくらい注目を集め、世界50ヶ国もの地域で人気になったテリトリー戦略ゲーム。

戦略と言ってもルールはシンプルなので家族で集まって楽しむことも出来るので様々シーンで遊べます。

 

一度やればルールを覚えられる手軽さが良い!

 

BLOCKS詳細
ジャンル テリトリー戦略ゲーム
対象年齢 7歳から
プレイ人数 2~4
プレイ時間 20~30分
ルール難度 ☆★★

 

BLOCKSのルール

f:id:mamejeff:20190505181417j:plain

  1. 4人それぞれボードの隅に好きなピースを置きスタート
  2. 4人が順番にピースを置いていきます
  3. 2手目以降のピースは既に置かれているピースの角と角が繋がるように置く(辺が一ヶ所でも重なって置くのはNG)
  4. 出来るだけ自分のピースを多く置けるよう配置していく
  5. 全てのプレイヤーがピースを置けなくなったらゲーム終了
  6. 手元に残ったピースのマス数が少ない人が勝ち

 

f:id:mamejeff:20190505184154j:plain

 

 

内容物

f:id:mamejeff:20190505181535j:plain

内容物
  • ボード
  • ピース:4色×21ピース
  • 説明書

 

シンプルだからこそ奥が深いゲーム

非常にシンプルなゲームですが、ピースの形状を使うタイミング・配置を考えないと後から「ピースを置く場所がない!」なんてことになりかねません。

 

相手の隙間も有効活用してどう自分の陣地を作っていくかが勝つ為のカギとなります。

 

お互いにルールが分かりだすと戦略にも個性が出てくるのも面白さの一つです。

 

やるほどに戦略が増えて試したい事でいっぱいになります

 

次の一手を考えれば考えるほど悩み、気づいたら1プレイ時間がかなり長引く程熱中しちゃいます

 

自分でルールを作って遊べる

例えば2人でやる時はそれぞれが2色を持って戦ってみたり、使わないピースをお邪魔ブロックとして置いておくのも面白いです。

またボードとピースという単純な内容物なので全く違ったゲームを考えて楽しむ事も出来そうですね。

 

元からあるルールに縛られず自由に楽しんでみるのも楽しそう!

 

BLOCKS(ブロックス)の総評価

メリット
  • シンプルでみんなで楽しめる
  • 奥が深くて何度もやり込める
  • 子供でも楽しめる
  • 2人でもプレイ可能

何度も言っていますが、シンプルながらやればやるほどに戦略を思いついて試したくなってします面白さがあります。

特にもう一手が無いかと探した時にピッタリとピースが嵌る場所を見つけた時はかなり気持ち良いです!

 

普段こういったゲームをやらないなと言う人でもハマれるシンプルさもあるので楽しく脳を動かしてみてはどうでしょうか?

 

二人プレイ専用のサイズもあります

Copyright ©まめじぇふ! All rights reserved.