ゲーミングチェア

Dowinx ゲーミングチェア LS-666801F レビュー テレワークにも使える布地(ファブリック)チェア

 

どうもまめじぇふ(Twitter:@jefflymame,insta:@mamejeff1)です。

長いこと家でブログを書いてはいるものの椅子は今だにキャンプ用のHelinoxサンセットチェアかトレーニングベンチを使っていました。

ですが、長いこと使っていてふと思った

まめじぇふ
まめじぇふ
あれ、座面高さ合ってなくね??(むしろずっと気付いてた)

微妙にテーブルが高くてパソコンに届いた手はピグモンの様に90度曲がった状態で非常にPCが使いにくい環境でした。(誇張しすぎ)

まめじぇふ
まめじぇふ
姿勢も悪くなるし、流石に椅子を買おう

という事で作業にもゲームにも使える椅子をネットで探しました。

購入のポイント
  • 3万円以内
  • ゲーミングチェア
  • ファブリック生地(織物生地)

オフィスチェアも検討したのですが、家で使うのでどうせならゲームにも使える椅子が良いと思いゲーミングチェアを選びました。

そして1番の条件は革以外の生地を使用したチェアです。

ゲーミングチェアと言えば革のイメージが強いですが熱が籠り、蒸れるので暑がりの人には最悪です。

なのでファブリック生地かメッシュで探して今回のゲーミングチェアに辿り着きました。

その名もDowinx(ドゥインクス)『LS-666801F

ファブリック生地で3万円以下のゲーミングチェアと全ての条件が合い、レビューもなかなかに良かったので購入に至りました。

まめじぇふ
まめじぇふ
値段はなんなら2万弱とゲーミングチェアでは破格!

また中国メーカーではあるものの椅子メーカーとしては中堅の位置付けで、公式サイトまでしっかりある点で信頼性の高さを感じました。

今回は を実際に使用したレビューを紹介していきます。

 

Dowinx(ドゥインクス)はどんなメーカー?

はじめにあまり聞き慣れないDowinx(ドゥインクス)がどんなメーカーか紹介します。

ドゥインクスは中国が拠点の中堅チェアブランドです。

中国とか品質大丈夫なの?

と思われるでしょうが中国メーカーには珍しく公式ページもしっかりと作られており、会社情報もしっかりと載っているので他のよく分からんメーカーよりは安心感があります。

また、全商品に一年間の部品無償交換補償が付いており日本国内にパーツを置いているので迅速な対応もしてくれます。

Amazonの各商品レビューを見ても信頼性の高そうなものが多く安心感も見られます。

商品ラインナップはゲーミングチェアが主でリーズナブルなものから高級感あるものまでかなりの種類から選ぶことが出来ます。

レザーの様な見た目が嫌と言う人も今回紹介する様なゲーミングチェアもあるので好みのものが見つけやすくなっています。

 

Dowinx 「LS-6668」の外観

Dowinx『LS-666801F』はファブリック生地をベースに作られた、部屋によく合う馴染みやすいデザインが特徴です。

写真のカラーははグレーですが、合わせて3種類あります。

カラー種類

  • グレー
  • スカイブルー
  • ブラック
まめじぇふ
まめじぇふ
ゲーミングチェアっぽさがなくて女性にも好まれそうなデザイン!

梱包は一つの大きなダンボールに入ってきて重さは約21kg。

単行本のサイズと比べるとかなり大きいですね。

広げてみると写真一枚に乗り切らないパーツの多きさで、付属の六角レンチを使って組み立てて行きます。

パーツの重量もそこそこあるので、力のない人だと一人で組み立てるのは少し大変そうに思えました。

あと開封時は製品からちょっと油臭いような匂いがしますが、組み立てて一日使っていたら匂うことも無くなったので安心してください。

まめじぇふ
まめじぇふ
1日経てばもう全く臭くないです!

組み立ても丁寧に解説された説明書がついてきて、必要なネジも最初からネジ穴に取り付けられているため、一度外して組み直すだけの簡単なお仕事で30分程度の時間で完成します。

左右あるパーツにもパーツの裏側にLRなどの表記があるので間違えない様になっています。

形そのものはゲーミングチェアですが、生地や色味が違うだけで大分印象が違いますね。

座面は高級ソファーにも使われるポケットコイルクッションを採用していて心地よい反発感がありすごく座り心地が良いです。

ランバーサポート(腰クッション)はゴムベルトで位置調整が可能になっており、好きな位置にして腰をサポートしてくれます。

また、中からコードが伸びており、電源に接続すると振動が起きるマッサージ機能が付いています。

まめじぇふ
まめじぇふ
強さ調整は出来ないけどこれが疲れた時に心地いい!

ヘッドレスト(枕)も着脱可能で好みに合わせてカスタム出来ます。

アームレストは昇降式になっており、自分の使いやすい高さに調整して使えます。

背もたれは右手にあるレバーを引くことで角度調整が170度まで出来、疲れた時はしっかり倒して仮眠も出来てしまいます。

まめじぇふ
まめじぇふ
むしろ180度以上いってるんじゃいかレベル

また、座面の下には収納式のオットマン(脚置き)があり必要な時に引き出して使用できます。

まめじぇふ
まめじぇふ
背もたれを倒して合わせればもうそこはベッドそのもの!(言い過ぎ)

 

Dowinx 「LS-6668」のスペック

Dowinx『LS-666801F』のスペックは以下です。

メーカーDowinx
重量21kg
サイズ80 x 55 x 132 cm
梱包組み立て式
参考価格21,900円(Amazon 2021年5月14日時点)
カラーグレー
スカイブルー
ブラック
リクライニング90°〜170°無段階調整
シリンダー昇降42cm〜50cm無段階調整
アームレスト高さ57cm〜65cm
その他ヘッドレスト
ランバーサポート
マッサージ機能
オットマン機能
ロッキング機能

機能・特徴の詳しい内容は次で紹介します。

 

Dowinx 「LS-6668」の特徴

Dowinxの『LS-666801F』には心地よさを実感できる特徴があるので紹介していきましょう。

機能・特徴
  • ファブリック生地で蒸れにくい
  • ポケットコイルクッション
  • 音のしない高品質キャスター
  • ガスシリンダー昇降
  • オットマン機能
  • 座面ロッキング(ゆりかご)機能
  • 腰痛の方へマッサージ機能

これらをもう少し詳しく見ていきましょう。

 

ファブリック生地で蒸れにくい

Dowinx『LS-666801F』の生地にはゲーミングチェアでは少ないファブリック(織物)生地が採用されています。

よくある合皮などのレザー生地は見た目は良いものの、通気性や放熱に対しては最悪で、特に暑がりや汗をかきやすい人にとっては選びたくない生地の1つです。

ファブリック生地はメッシュほどの通気・放熱性はないものの、レザーよりも通気性能が良く、肌触りはレザー・メッシュよりも良いものが多いです。

また、見た目も落ち着いた感じになるのでゲーミングチェアの印象が薄く、自宅やオフィスにも馴染みやすいデザインになっています。

まめじぇふ
まめじぇふ
ゲームにもPC作業にも使いたかった自分にとっては理想のデザインでした!

 

ポケットコイルクッション

Dowinx『LS-666801F』の座面にはウレタンフォームだけで無く「ポケットコイル」も入れることで長時間の使用でも疲労が来ない設計になっています。

実際に座って5時間以上の作業やゲームをしていてもお尻が痛くなることは全く無く、ちょうど良い沈み込み感と反発感でとても快適に過ごせています。

「ポケットコイル」はソファに使われるスプリングの1つで

  • ウェービングベルト
  • Sスプリング
  • コイルスプリング
  • ポケットコイル

が代表的。その中でも最も手間のかかっているスプリングで最も性能が良く高級ソファには当たり前の様に採用されています。

スプリングを一つ一つポケットに入れることで加重を分散する様に作られています。

まめじぇふ
まめじぇふ
でも他のゲーミングチェアにも「ポケットコイル」使われているんじゃないの?

と疑問に思ったので10点ほど他の製品を確認してみたのですが、6万円台のゲーミングチェアでも多層のウレタンフォーム方式が多く「ポケットコイル」を採用しているのはDowinxだけでした。

まめじぇふ
まめじぇふ
2万円台の中でも品質を妥協していない事が見えてとても好感が持てました。

 

滑りの良い高品質キャスター

キャスターも品質にこだわった物を採用しています。

ベアリングを結構良い物を使っているみたいで動画の様に回してみるとマジで音しない上にめちゃくちゃ回って驚きました。

私はカーペットの上で使用していますが、カーペット上で転がしても全然音はしません。

しかし、フローリングだと流石に硬い物同士なので音はします。

ですが、やはりキャスターの回りが良いのでしっかり転がってストレス無く移動出来ますよ。

 

ガスシリンダー昇降

ゲーミングチェアやオフィスチェアなら当たり前についているガスシリンダー昇降はもちろん備わっています。

可動域は42cm〜50cmです。

PC用デスクは72cmの物を使っているのですが、47cm程度で手がちょうど良い位置に来るのでこの可動域でベストな高さで使えました。

よくあるレバーを引いての昇降ですが、昇降時も静かで滑らかに動くのでストレスはありませんでした。

 

オットマン機能

簡単に言えば足置きです。

座面の下へ引き出しの収納式になっており必要な時だけ出して使えます。

ただ一つ欠点は、引き出しがちょっと引っかかる感じがあり出しにくい点です。

まめじぇふ
まめじぇふ
まあでも頻繁に出し入れするわけでもないので特に気にしていません。

ゲーミングチェアでもオットマンの有無は値段やモデルによって様々で欲しい方には価格的にも狙い目かなと思います。

 

座面ロッキング(ゆりかご)機能

ロッキング機能はロッキングチェアみたいに揺れる機能です。

ガスシリンダーのレバーをFREEへ引っ張る事で座面固定が外れゆりかご機能が発動します。

休憩する際にリクライニングと組み合わせれば絶妙な揺れ感でかなりリラックスできます。

くつろぐ際にも使いたい人にはめちゃくちゃ良い機能なので是非ともおすすめしたいです。

まめじぇふ
まめじぇふ
ただリクライニング限界に倒してロッキングで激しく揺らしたら横転したので真似しない様に 笑

 

腰痛の方へマッサージ機能

Dowinx『LS-666801F』にはなんと!マッサージ機能も付いています。

まめじぇふ
まめじぇふ
他のゲーミングチェア見てても流石にこの機能はなかった

ランバーサポートの中に振動を起こす装置が入っており、USB端子に接続すると結構な勢いで振動します。

長時間座った後にやるとなんとも気持ちいいので付いてて良かったなとは思いました。

ただ、振動音が結構デカイのでオフィスで使いたいと思っている人は要注意です。

 

Dowinx 「LS-6668」の使用レビュー

Dowinx『LS-666801F』を購入して、お値段高くても椅子は買った方が良いと改めて実感させられました。

  • 腰が痛くならない
  • 高機能でゆっくり休憩できる
  • 身体へのフィット感

今まで使っていたHelinoxサンセットチェアは明らかに作業用では無くてキャンプやリビングのリラックス用の椅子でした。

なのでPCデスクとの高さは合っていないし、背筋が丸まる様な体勢になるので毎日使うにはちょっと違うのかなと感じました。

まめじぇふ
まめじぇふ
トレーニングベンチに関してはお話にならないので割愛!!

椅子の役割も適材適所という事でゲーミングチェアに変えてからPC作業、ゲームの集中力がかなり変わりました。

ゲーミングチェアは正直高い値段しますが、その中でもDowinx『LS-666801F』は格安の値段で高機能なので使ってみて良かったと思える一品になると思います。

 

HP「Pavilion 27 FHD ディスプレイ」レビューまとめ

今回はDowinx『LS-666801F』を紹介しました。

特徴
  • 2万円台
  • ファブリック生地
  • 多機能ゲーミングチェア

蒸れにくいファブリック生地のゲーミングチェアは本当に使い心地が良いです。

在宅ワークやオフィス、ゲーム用に欲しいと思っているならおすすめの一品です。

まめじぇふ(Twitter:@jefflymame,insta:@mamejeff1)でした。

Amazonのお買い物で1000ポイントお得にGET!

Amazonで5000円以上お買い物をする時Amazonギフト券を利用することで自分に1000ポイントバックできるチャンスです。

ギフト券でのポイント還元は2通りあります。

  1. 現金で初回5000円以上のチャージで1000ポイント還元
  2. チャージをする度に最大2.5%ポイント還元
まめじぇふ
まめじぇふ
5,000以上買い物をする予定があるなら1000ポイント得するので必ずやっておきたい

チャージ金額が増えるごとに還元率が高くなります。

1000円分のポイントがもらえる5000円チャージでも1.0%のポイント還元がプラスで付いてくるので実質21%還元になっちゃいます!(プライム会員の場合)

まめじぇふ
まめじぇふ
プライム会員なら0.5%プラスでもらえるので更にお得なんだね!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です