スノボ用品

【車泊向け】ウェアや小物がまとめて入るスノボ用品収納ケース3選

スノーボードへ1人で行く様になるとウェアやグローブ、ソックスなどの小物を車の中へひとまとめで持ち込んだり、収納しておきたいですよね。

悩メン
悩メン
でもいざ収納ボックスやケースを探してみてもなかなか良いものが見つからない!

そこで車内の収納に役立つスノボ用品収納ケースを紹介します。

こんな人に読んで欲しい
  • 車内のスノボ用品収納を探している
  • 大きいサイズのボックス、バッグが欲しい

 

スノボ用品収納を選ぶポイント

スノーボード関係の収納でとても重要になってくるのが防水・耐水です。

特に滑り終わった後はウェアなどが水分を含み濡れているので車内のシートを濡らさない為にも防水対策のあるケースやかばんを選びましょう。

また、スノーボード用品は厚みのあるものが大きいので出来るだけ容量の多いものを選びましょう。

  • 耐水・防水機能
  • 大容量
まめじぇふ
まめじぇふ
出来るだけ大きいものにひとまとめにしちゃいたいよね!

 

リス トランクカーゴ

仕様
サイズレギュラー:22L,30L,50L,70L
ロー:18L,30L,40L
カラーグリーン、グレー、ブラック
耐荷重100kg

キャンプなどアウトドア向けに開発されたカーゴです。

本体と蓋のセットで使用し、重ねて段積みさせる事が出来るのでスペースが無駄になりにくいのが特徴。

サイズは20L、30L、50L、70Lの4種類とロータイプ18L、30L、40Lの3種から選ぶ事が出来てウェア用、小物用と使い分けられます。

ウェアやアンダーウェアをまとめて収納することが出来ます。

ロータイプには仕切りも別売りであるのでグローブ、ソックスなど小物をごちゃごちゃにならない様入れておくことも可能。

また耐荷重100kgまで耐えられるので人が乗っても大丈夫なのでいざという時の踏み台やテーブルにもなってしまいます!

まめじぇふ
まめじぇふ
別売りの天板を買えば蓋をしっかりとしたテーブルとしても使えちゃいます

 

コンテナバッグ

四角いコンテナの様な形をしたバッグです。

スノボ用品のメーカーが出しているものも多く防水、撥水加工されていて使用したあとのウェアなども気にせず入れられるのが特徴。

「eb’s」のARLOW BAGは2層式になっており、下の層にはブーツを入れて使うことも出来ます。

上部には間口を絞れるメッシュが付いているのでバッグからはみ出すくらいに詰め込んでも中身が飛び出ない様にできるのも便利!

 

ランドリーバッグ

名前の通り洗濯用のかばんです。

洗濯物を入れる用に作られているので防水性はしっかりと備えているので、実はスノーボードと相性が良いんです。

サイズも様々あり、大きものもあるので連泊するときコインランドリーへ行くときにも使えるので持っておいて損はないです!

 

 

Amazonのお買い物で1000ポイントお得にGET!

Amazonで5000円以上お買い物をする時Amazonギフト券を利用することで自分に1000ポイントバックできるチャンスです。

ギフト券でのポイント還元は2通りあります。

  1. 現金で初回5000円以上のチャージで1000ポイント還元
  2. チャージをする度に最大2.5%ポイント還元
まめじぇふ
まめじぇふ
5,000以上買い物をする予定があるなら1000ポイント得するので必ずやっておきたい

チャージ金額が増えるごとに還元率が高くなります。

1000円分のポイントがもらえる5000円チャージでも1.0%のポイント還元がプラスで付いてくるので実質21%還元になっちゃいます!(プライム会員の場合)

まめじぇふ
まめじぇふ
プライム会員なら0.5%プラスでもらえるので更にお得なんだね!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。