Amazon

【Amazon echo buds 使用レビュー】 Alexaで声だけ操作が出来るイヤホン

 

どうもまめじぇふ(Twitter:@jefflymame,insta:@mamejeff1)です。

生活に馴染むデバイスを数多く生み出しているAmazonから今度はワイヤレスイヤホンが登場しました。

その名も「echo buds」

まめじぇふ
まめじぇふ
読み方はエコーバッズと言うそうです

echoと名の付く製品といえば「Alexa」の音声サービスを連想させますが、その通りこのイヤホンでも「Alexa」を呼び出して音楽再生やAmazonのお買い物まで出来てしまいます!

まめじぇふ
まめじぇふ
AmazonといえばAmazon musicのサービスもあるからイヤホンとは相性よさそう!

と言う事でさっそくAmazon「echo buds」を購入しました。

特徴や実際の使用感をレビューしていきます。

選んだポイント
  • 耐水機能付きAlexaが使える
  • ノイズキャンセリング
  • 音声操作でスポーツに最適

 

Amazon「echo buds」の外観レビュー

Amazonの「echo buds」はワイヤレスイヤホンの性能にAlexaのコンシェルジュ機能を加えた声だけで操作できるイヤホンです

化粧箱は水色のシンプルデザインでいつものAmazon製品感を醸し出しています。

箱下のテープを引くと箱が簡単に開きます。

開くと包装された充電ケースと説明書が登場。

説明書も取り出しやすく収納されていて細かい配慮が行き届いていてただただすごいと感じます。

本体は全体がブラックマットの質感になっており高級感を放つ。

背面には充電用のUSB-Cポートとボタンが付いています。

まめじぇふ
まめじぇふ
あと底面にはお馴染みのAmazonニッコリマークが!

充電ケースを開くと本体のイヤホンが入っています。

蓋はマグネット式になっており比較的軽い力で開けられるくらいです。

ケースとイヤホンもマグネットで固定される様になっていて逆さまにしても落ちることはありません。

丸々としたシルエットで耳周りと比較してちょっと大きいのかなとも思いましたが、実際に装着すると重みもなく外れそうな違和感も特にありませんでした。

本体の見た目にはボタンはありませんが、外装の丸い部分がタッチセンサーになっており、指でトンっと叩くことで音楽の再生や通話が可能になっています。

まめじぇふ
まめじぇふ
タップの回数で簡単な操作を設定できます

装着方式は定番のシリコン製イヤーチップで耳の穴に差し込み安定させます。

イヤーチップは4サイズ入っており、様々な耳の大きさに対応。

スポーツ用に外れにくくする為のウイングチップを付ければより安定した装着感が出ます。

 

Amazon「echo buds」のスペック

Amazon「echo buds」のスペックは以下です。

サイズイヤホン: 20.0 mm x 19.1 mm x 19.1 mm (イヤーチップ、ウイングチップを含まず)
充電ケース: 66.8 mm x 28.6 mm x 39.1 mm
重量充電ケース 44g
イヤホン    5.7g
バッテリー持続イヤホンのみ/最大5時間
本体充電あり/両耳で最大15時間
15分充電/2時間
Bluetooth規格5.0
耐水規格IPX4
充電ポートUSB-typeC

本体自体が充電ケースにもなっているので1日に長時間も使わない人であれば十分に音楽やポッドキャストを楽しめる程度のバッテリー持続があります。

まめじぇふ
まめじぇふ
私の場合一日の使用時間は30分程度なので1回の充電でかなり持つ感覚です

 

Amazon「echo buds」の内容物

  • イヤホン本体
  • 充電ケース
  • USB-typeCケーブル
  • イヤーピース×4セット
  • ウイングチップ×3セット
  • 説明書

細かなアタッチメントがあったりサイズ交換も出来て自分の耳に合ったサイズにアレンジがすぐに出来るのが嬉しいポイントですね。

USBプラグは付いていないので用意するかパソコンなどで充電しましょう。

またグレードによっては「ワイヤレス充電対応ケース」もあるのでよく確認してから購入しましょう。

 

Amazon「echo buds」の特徴

Amazon「echo buds」にはスポーツ中に音楽を快適に聴くための特徴がいくつもあります。

機能・特徴
  • Alexaアプリがのインストールが必須
  • 直感的なタップ操作
  • Alexaで声だけ操作が魅力
  • 交換できるイヤーピース・ウイングチップ
  • 片耳使用が出来る
  • ノイズキャンセリング機能
  • 最大15時間の高持続再生
  • ハンズフリー通話

これらをより詳しく見ていきましょう。

パソコンには繋げられるのか?

 

Alexaアプリのインストールが必須

「echo buds」の初期設定にはAlexaアプリが必須となっています。

スマホへbluetooth接続して耳に装着すると「早速始めるにはまずアレクサアプリでecho budsをお設定してください」と説明してくれます。

まめじぇふ
まめじぇふ
すぐに使えないむず痒さは少しありました笑

appstoreまたはgoogleplaystoreより「Amazon Alexa」のアプリをインストールしてください。

アプリの初期設定をしてecho budsをスマホと接続すると以下の様な設定画面になるので手順に沿っていけば見事Alexaをフル活用出来るecho budsへと進化します!

Alexaを活用した音声操作をする場合は毎回Alexaアプリを起動する必要があるので覚えておきましょう。

まめじぇふ
まめじぇふ
Alexaありきで作られた設計なのでAmazonプライムユーザーにはかなり重宝するイヤホンになりそう!

 

直感的なタップ操作

Amazon「echo buds」のイヤホンには物理ボタンは存在せず、イヤホンの丸い面をポンっとタップすることで再生や曲の送り、電話対応ができます。

最大3タップと長押しの両耳で最大8個の操作を自分好みに配置出来るので声いらずでも直感的な操作が可能。

初期設定は以下の操作になっています。

シングルタップ再生/停止
ダブルタップ次の曲
トリプルタップ前の曲
長押しANC(ノイズキャンセリング)/アンビエントサウンド
まめじぇふ
まめじぇふ
この他にも左右で様々な操作を割り当てられるので結構便利です!

 

Alexaで声だけ操作が魅力

Alexaアプリを起動してスマホをポケットやかばんに入れておけば声だけで操作をすることも出来てしまいます。

頻繁に使う音楽機能もお手軽に「次曲への切り替え」、「音量調整」、「聴きたい曲を選曲」、「おまかせ」など声の指定だけで音楽の気分も一発で変えられてしまいます!

まめじぇふ
まめじぇふ
Alexaへお願いする時は「Alexa」の掛け声を忘れずに!
よく使うAlexaへの掛け声
  • 音楽をかけて
  • ケツメイシのバラードをかけて(指定選曲)
  • J-POPをかけて(ジャンルで指定)
  • 音量を2下げて(上げて)
  • 次の曲(前の曲)
  • 停めて(再生停止)
  • ポッドキャストをかけて
  • 今日の天気は?
  • 3分のタイマーをかけて

ウォーキングやランニングなど運動中はスマホをいちいち取り出すのも手間なので声操作が出来てしまうのはスポーツマンにとって最高のツールですよね。

この他にもechoシリーズとほぼ変わらない音声操作が可能なので時間が空いた時の暇つぶしは無限大にあります。

まめじぇふ
まめじぇふ
もちろんAmazonのお買い物も音声一つで注文出来てしまいます 

 

交換できるイヤーチップ・ウイングチップ

Amazonの「echo buds」には耳にフィットさせるためのイヤーチップ4サイズとウイングチップ3サイズが付いてきます。

この組み合わせで自分の耳に適したフィット感を探せるのでさまざまな耳の大きさに対応しています。

またAlexaアプリの設定時に「フィットテスト」をしてくれるので理想のフィット感で音楽を楽しめる様になっています。

まめじぇふ
まめじぇふ
私の場合テストで良好と出たイヤーチップよりも1段階小さいものがフィット感良かったのであくまで参考程度でいいと思います

 

片耳使用が出来る

人によっては両耳をつけて使用するのは煩わしいと思う方もいると思います。

そんな方に朗報!ちゃんと片耳使用もできます。

左右どちらでも選んで装着し、アプリ接続するだけでAlexaも使えてしまいます!

また片耳使用時は片耳だけでステレオ音声になり、十分に音楽を楽しむことが出来るのでその点も安心です。

まめじぇふ
まめじぇふ
長時間使用の場合でも片耳づつ交換して使えばずっと使うことも可能ですね!

 

 

ノイズキャンセリング・アンビエントサウンド機能

初期設定ではイヤホンの丸い面を長押しすることでノイズキャンセリング(ANC)機能とアンビエントサウンドを切り替えることができます。

ノイズキャンセリング

周囲の音をかき消しイヤホンから流れる音のみに集中出来る機能。

アンビエントサウンド

内蔵のマイクから周囲の音を取り込み、敢えてイヤホンにから流すことで周囲も注意しながら音楽を楽しめる機能

カフェで勉強などに集中したい時はノイズキャンセリング、外でランニングする時に車にも気をつけたいならアンビエントサウンドと用途によって切り替えられてとても便利です。

まめじぇふ
まめじぇふ
小さな音量でノイズキャンセリングを使っても微風程度なら消してくれるよ

 

最大15時間の高持続再生

イヤホンのみ最大5時間
本体充電あり両耳で最大15時間
15分充電2時間

イヤホンをケースから取り出して使うだけでも最大で5時間の連続使用ができます。

ケース自体が充電器にもなっているのでイヤホンの電池が切れてしまっても15分でまた2時間の使用が出来る様になります。

またバッテリーの残量は充電ケース裏のボタンを押すことでそれぞれのバッテリー残量が見えるので充電タイミングもわかりやすくなっています。

充電ランプ状態

緑…残量40%以上

黄…残量40%以下

赤…フル充電不可

 

ハンズフリー通話

Amazonの「echo buds」はハンズフリー通話にも対応しています。

電話がかかってきた際は丸い面をダブルタップするだけ(初期設定)で簡単に応答出来ます。

マイクも備わっているので一々スマホを取り出す必要もなくスマートに電話対応ができます。

まめじぇふ
まめじぇふ
ジム内での通話は禁止されている場合もあるので施設のルールはしっかりと守りましょう。

 

 

Amazon「echo buds」を使用したレビュー

まず個人的に好きだったのがマットブラックの見た目です。

ケースは全身この見た目で高級感が最高にクール!

収納ケースが付いて来るのでイヤホンが小さくてもまとめておけるから物を無くしやすい私でも確率が減るのっていうのが良いですね。

bluetoothもケースから出し入れするだけで勝手に接続解除をしてくれるから煩わしさもなくて使い勝手良いです!

 

散歩中の使用感

私はウォーキングやスポーツをする時をメインに使っていますが、これまでは曲を変える時にいちいちスマホを取り出して選曲の操作や音量を調整していましたが、

まめじぇふ
まめじぇふ
アレクサ、Alexandrosの閃光をかけて

これ一発です。

もう楽すぎて涙が止まりません。感無量ってやつです。

やはり人間は出来るだけ自分では何もしたくない、そんな欲望を叶えてくれるのがAlexaでした。

echo buds」のおかげでお散歩中に歌うのが更に楽しくなりました!

 

Alexaをアプリの起動が必須

Alexaを使用するのにどうしても必要になるのがAlexaアプリなのですが、使いたい時はアプリをバックグラウンドで起動しておかないといけないのでそれだけ面倒だなって感じます。

iPhoneとの相性を考えるならどうしてもairpodsの方が上になってしまいますが、Amazonサービスとの連動を考えるならecho budsに軍配が上がりますね。

まめじぇふ
まめじぇふ
音楽がAmazon musicを主に使うなら断然echo budsです!

 

Amazon「echo buds」レビューまとめ

今イヤホン探しで以下の3点で悩んでいればかなり買いのイヤホンです。

選んだポイント
  • Amazon musicを使っている
  • Alexaで音声操作を使いたい
  • ワイヤレスイヤホンを探している

普段からAmazonサービスを使用している方なら満足するイヤホンであると思います。

このイヤホンでスポーツも通勤も手軽に楽しくしちゃいましょう。

まめじぇふ(Twitter:@jefflymame,insta:@mamejeff1)でした。

Amazonのお買い物で1000ポイントお得にGET!

Amazonで5000円以上お買い物をする時Amazonギフト券を利用することで自分に1000ポイントバックできるチャンスです。

ギフト券でのポイント還元は2通りあります。

  1. 現金で初回5000円以上のチャージで1000ポイント還元
  2. チャージをする度に最大2.5%ポイント還元
まめじぇふ
まめじぇふ
5,000以上買い物をする予定があるなら1000ポイント得するので必ずやっておきたい

チャージ金額が増えるごとに還元率が高くなります。

1000円分のポイントがもらえる5000円チャージでも1.0%のポイント還元がプラスで付いてくるので実質21%還元になっちゃいます!(プライム会員の場合)

まめじぇふ
まめじぇふ
プライム会員なら0.5%プラスでもらえるので更にお得なんだね!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。