UQモバイル

UQモバイル節約モードで主要アプリ10個はどれだけ使える?

 

どうもまめじぇふ(Twitter:@jefflymame,insta:@mamejeff1)です。

悩メン
悩メン
UQの節約モードってどんなアプリで使えるの?

UQモバイルを使う上でギガ使用量を抑えられる”節約モードは”是非とも使いたいところ。

ですが、自分がスマホで使用するアプリが使えないのでは意味がないですよね。

そこでみんなが使うであろうスマホアプリ10個を試してみました。

 

LINE

連絡手段とかなり普及しているLINEはどれくらいつかえるのでしょうか?

メッセージ 直ぐに送れる
写真/動画 送信 20秒で送信/10秒の動画で1分ほど(※iPhone11撮影)
タイムライン 写真や動画は表示されない
電話 音質良好。途切れない
テレビ電話 映像が途切れる

頻繁に使うメッセージやスタンプ送信、電話は全く問題なく送受信できます。

写真や動画などは1枚送るだけでも20秒以上かかりますし、容量が大きければ困難となるでしょう。

タイムラインを良く使うのであれば画像、動画はほぼ表示されないのでちょっと不便かもしれません。

LINE程度しか使わないよって方であれば「スマホプランS(3G)」で十分事足りそうですね。

 

Instagram

写真や動画をメインとしたSNSでよく使う人も多いと思いますが実際に表示されるのでしょうか?

トップページ 写真は20秒ほど/動画は再生されても途切れる
検索画面 表示されない
投稿 写真は30秒ほど
IGTV 視聴は困難

トップページのフォロー中投稿リストは20秒ほど待てば写真は見られるくらいにはなっています。

しかし、動画となると一応再生されることもありますがかなり途切れ途切れで見れるって言うレベルではなかったです。

その他の機能に関してはほぼ使えないと思っておいた方がいいです。

やはり画像系コンテンツを扱っているのでダウンロード容量が大きいみたい。

もし頻繁に利用するのであれば”高速モード”に切り替えたり、「スマホプランL(14G)」で契約するのがオススメ。

 

YouTube

YouTubeは”節電モード”で再生できるのでしょうか?

画質144p~240p 途切れる事なく視聴可能
360p 短い動画ならどうにか見れる
それ以上 再生困難

YouTubeは意外にも快適に見ることが出来ます。

まめじぇふ
まめじぇふ
実際私も外出先でずっと見ているレベル!

ただし画質については低いのでそこだけは割り切ってください。

 

YouTubeの速度検証については別記事でまとめています。

あわせて読みたい
UQモバイルの節約モード(300kbps)でYouTubeは見れる?比較検証してみたUQモバイルでは通信モードを”節約モード”と”高速モード”に切り替える事が出来ます。 節約モードの場合300kbpsの通信速度で利...

 

TikTok

動画コンテンツばかりのSNS系アプリですが、ちょっと怪しそうですね。

再生 不可
投稿 不可

確認してみたところ投稿・再生どちらも全然出来ませんでした。

再生できないって事はそれだけ容量を使っているということなのでギガ数を気にしながら使った方が良いかもしれません。

”高速モード”であればサクサクみる事が出来たのでたっぷり使いたいのであれば「スマホプランL(14G)」かポケットwifi同時契約の「ウルトラギガMAX」がおすすめです。

 

Twitter

文字コンテンツの多いTwitterですが、画像・動画はどうでしょうか?

文字のみ サクサク見れる
画像 10秒ほどで見られる
動画 30秒ほど待てば見れる時もある
ツイート 文字のみならすぐ

やはり他のアプリと同じく画像・動画の読み込みは遅めですが、待てば見れないことはないかなくらいです。

文字のみ楽しむのであれば普通に使う事が出来ます。

私はTwitterで画像などをみる事が多いので”高速モード”にしてみることが多いのですが、そこまでギガ数も使わず楽しんでいます。

UQ mobile詳細へ
 

 

GoogleMaps

マップ表示 起動から すぐ~20秒
目的地検索 30秒ほど
画像表示 20秒ほど

近場のお店を探せるgoogleマップも容量喰いそうでしたが、意外にもマップ表示が早く割と使えるアプリでした。

目的地検索もちょっと待てば表示されるので”節約モード”でも十分に使えるレベルかなと思います。

 

SNOW

エフェクトダウンロード 40秒以上

写真アプリですが、SNOWにはたくさんの顔加工エフェクトがあります。

これから新しいエフェクトをダウンロードをしようと思うと1分以上かかります。

1エフェクトでこれだけ時間がかかるとさすがに使い物にならないかなと思うレベル。

なのでSNOWを使うのであれば潔く”高速モード”に切り替えて使う事をおすすめします。

 

Safari

検索結果 5秒程度
画像検索 15秒程度
サイト移動 15秒~1分以上

iPhoneユーザーならよく検索で使用するSafari。

私はSafariでgoogle検索を使用していますが、検索結果は5秒もすれば出ます。

しかし、各サイトへ移動しようとすると重たいサイトなら1分以上かかったりする場合もあるのでちょっとしんどいかもしれません。

 

 

Amazon

トップページ 3~10秒
商品詳細 5~10秒

買い物アプリでよく使われるのがAmazonアプリ。

画像が多くて表示が大変と思っていたのですが、意外にもサクサク検索も出来て商品詳細も見られます。

アマゾンでめっちゃ買い物します!と言う方であれば”節約モード”でも楽しめちゃいます。

 

Amazon Video

視聴 不可

ストリーミング動画アプリの1つですが、低画質でも見る事不可能でした。

どうしても見たいものがある場合は”高速モード”を使うのもアリですが、結構ギガ数を使いそうなので注意が必要そうです。

 

UQモバイルで使えるアプリ検証最後に

使える 使いづらい
LINE Instagram
YouTube TikTok
Twitter SNOW(撮影は可)
Google Maps Safari
Amazon Amazon video

普段良く使っているアプリで試してみましたが、やはり画像や動画が多めのアプリではあまり使えない感がありました。

その点YouTubeが見られたのは本当にびっくりましたね。

外で使うならLINEやGoogle Mapが多いので気にしない人も多いかもしれません。

 

UQモバイルでは用途に合わせたギガ数のプランが用意された「スマホプラン」があるので自分に合ったプランを見つけて使ってみましょう!

節約モードをつかえば「スマホプランM(9G)」でも結構余裕でギガ数が余っちゃうくらいです。

それじゃあまた!

UQ mobile詳細へ
 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です