Amazonサイバーマンデー!echo show5が50%OFF!
グラトリ

【使用レビュー】ボリュームグローブKAMIKAZEの性能を検証してみた

 

どうもまめじぇふ(@jefflymame)です。

最近のスノボはお洒落にもかなり気を使っている人も多くて、グローブもワンポイントアイテムの1つですよね。

でも、どれだけオシャレでも機能性が両立していないとどうしようもないってこともあります。

私も機能と見た目が両立したグローブが欲しくて探していたら

一目惚れしてしまいました。

その名もVOLUME GLOVES(ボリュームグローブ)!

f:id:mamejeff:20181225224727j:plain

そして実際使ってみて、見た目だけじゃない機能性にまた惚れました。

魅力的な使用感をレビューしていきます!

こんな人に読んで欲しい

  • オシャレなグローブを探している
  • 耐水性の高い物が欲しい
  • 濡れた手をはめる事がある

ボリュームグローブKAMIKAZEの性能はこれ!

早速ですがKAMIKAZEのオススメ出来る性能を上げます。

point

  • おしゃれなデザイン
  • 絞り加工で手首がスッキリ
  • ストレッチ素材で着脱がしやすい
  • GOATEXで防水性◎
  • 内側が濡れても乾いてくる【重要】

ざっくり挙げただけでもかなり利便性あります。特に5つめの機能は使ってから気づき、かなり驚きました。

 

ゴアテックスの防水性能を検証!

ゴアテックスってよくけどやっぱり防水加工がどれぐらい凄いのか気になるところですよね。

そんなみんなの疑問に応えて、私が検証してみました!

検証方法

  1. 家の水道で水を20秒間グローブに当てビチョビチョにします。
  2. 中の手が濡れているかどうかを確認します。

さっそく結果から言いますが、中の手は全く濡れてませんでした!!

GORE-TEXは表面生地の内側にある薄い膜のことで、この膜を”GORE-TEXメンブレン”と言います。表面の生地は流石に濡れてしまっていますが、メンブレンをすり抜けて中まで濡れるってことはありませんでした。

もしこの状態が長時間続いたらどうなるのかは分かりませんが、2日間雪山で使用して手が濡れるなんて事は全くなかったです。

透湿性でグローブの中が乾く

なんなら雪で濡れた手をはめたら逆に乾いてきたので驚きました!

正直今まで使ってたグローブって一度ベチョベチョの手を入れちゃったら、その日はもう乾くなんて事が無くて不快だったんです。

だから冷たさ凌ぎでインナーグローブを付けていたんですけど、ボリュームグローブはインナーグローブ要らずで暖かいし、濡れても乾くからマジで快適です!

マメ知識

GOR-TEXには透湿性があり、気体レベルの水分は通してしまうのです。

更に水蒸気は暖かい場所から冷たい場所へ行こうとするのでグローブでも同じ作用が働き、どんどんグローブ内が乾いてくるんです。

車泊で干しておくと一旦は水分を内側に通してしまうのですが、再度グローブをはめてすしばらくするとやっぱり乾いて来るんです!

また裏地には高性能吸汗速乾メッシュを使っているので更に乾くのが早くなってしまう魔法があるのです。

まめじぇふ
まめじぇふ
ゴアテックスの透湿性のおかげで濡れて冷たい不快感がかなり軽減されました。

 

購入の決め手はいぐっちゃんのアドバイス

twitterでこれ欲しいな的なツイートしたらVOLUME GLOVESライダーのいぐっちゃん(@n_jkf)こと井口勝文さんからアドバイス頂いたのが購入の決め手でした。

ターンでガシガシ手を擦りたい派の私にとってグローブの耐久性というのはかなり重要だったので、このリプ貰って「絶対にこれにしよ。」ってなりました。

折角なのでこの二つの特長を少し詳しく紹介します!

手首の絞り加工で見た目がスッキリ

最近のグラトリはおしゃれにもかなり敏感になっているので、袖口にもこだわっているのは見た目もスッキリしてかなり良い点ですね。

通常のグローブははめ口が拡がっているのでどうしても袖口がゴワゴワするのですが、KAMIKAZEの場合は絞り加工になっているので余計なゴワツキがありません。

パーカーの場合だとどうしてもグローブのはめ口から雪が入ってくるのですが、これならパーカーの袖にも収まって雪も入り辛いですよね。

f:id:mamejeff:20181225230228j:plain
悩メン
悩メン
手首が絞ってあるとはめ辛いんじゃないの??

そう思う方もいると思いますが、肝心のはめやすさもネオプレーン素材という伸縮性のある素材を使っているので絞ってあるにしてはかなりはめやすかったです。

まめじぇふ
まめじぇふ
私の場合良くグローブを外すことがあるのですが、それでもはめられないという不快感はあまりなかったので問題ないんじゃないかな??

マメ知識

ネオプレーン素材はウェットスーツに使われている伸縮性のある合成ゴム素材です。

耐熱、耐寒性能にも優れていてスノーグローブとの相性が抜群な素材なんだよ!

KAMIKAZEはおしゃれなデザイン

KAMIKAZEが欲しいと思った一番の理由は何といってもおしゃれなデザインでした。

一目惚れってあるんだなって改めて思っちゃうレベルでかっこかわいい。

カラーリングも18-19モデルでは多様にあるので自分のウェアに合わせた色を選べるのも嬉しいです。

19-20モデルはリアルウルフ

今季のKAMIKAZEデザインは落ち着いたツートンカラーでリアルなウルフの刺繍がカッコいいです。

カービングでもタフな手の平素材

手のグリップ部はゴムのような素材で伸縮性があります。

この部分が割と強いらしくカービングで雪面にガシガシ手をこすりつけるスタイルの人が使っても摩耗、破れにくい素材になっているそうです。

実際どれくらい持つのかはこれから試していこうと思います。

ちなみに私は滑る時雪面にグローブを擦らせたがりなのですが、二日使って細かい傷がついたのかな?程度でした。

f:id:mamejeff:20181225230529j:plain

使用した感想まとめ

2回使ってみただけでも良かった点がいくつかあります!

良い点

  • 手首がすっきりしている
  • 防水機能が強い
  • 濡れた手を入れても次第に乾く【重要】
  • おしゃれなデザイン
  • 手を擦ってもタフな素材

この5点はやっぱり買って良かったと実感できたポイントでした。

寧ろ、みんなが欲しいと思うポイントを十二分に抑えているんじゃないのかレベルだと思ったのでボリュームグローブは作り込みがしっかりしているなと感じました。

逆に改善が欲しいなと思った点は一つだけあります。

悪い点

  • もう少しだけはめ易くしてほしい

めちゃくちゃはめにくいって事もなかったのですが、やっぱりもう少しだけ伸縮性があると良いのかなって思っちゃいました。

でも何度も外さないって人であれば最高のグローブだと思うし、何度も外す人でもそこまで不快感はないと思います。

なんなら濡れた手でもインナーが付いてこずにしっかり着脱出来たのは感動でしたね。

でもそんなデメリットも帳消しにするくらい他の機能が最強なので本当にオススメしたいグローブだと思いました。

今まで4つくらい使ってきたけど一番使い心地が良いです。

VOLUME GLOVES買おうか迷ってるって人一度使ってみる価値ありです!

KAMIKAZEは人気があるので今期はもう在庫も少なくなってきています。

それじゃあまた!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です